行平あい佳の高校や年齢をwiki調査!コウノドリやスカーレット、イチケイのカラス

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

行平あい佳さんは母親が寺島まゆみというにっかつロマンポルノで人気を博した女優を持つ2世芸能人。

ドラマ「コウノドリ」「スカーレット」「イチケイのカラス」などに出演を重ねる行平あい佳さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

行平あい佳wikiプロフィール

名前:行平あい佳(ゆきひら あいか)

出身地:東京都

生年月日:1991年8月8日

年齢:29歳

身長:166㎝

最終学歴:早稲田大学教育学部

趣味:漫画鑑賞・アニメ・古典鑑賞・絵画制作

特技:クラシックバレエ・イラスト

職業:助監督・女優

事務所:アルファエージェンシー

行平あい佳はもともとは俳優になることを目指していたものの、まずは映画スタッフをしていた経歴があります。

大学卒業時に映像制作の現場に入って助監督を経験したのちに女優としての活動を始めています。

行平あい佳の経歴

行平あい佳さんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

■行平あい佳の出演テレビドラマ
コウノドリ2(TBS)(2017年10月期)
コールドケース2(WOWWOW)(2018年10月期)
連続テレビ小説(NHK)
スカーレット(2019年9月30日 – 2020年3月28日) – 草間里子 役

■行平あい佳の出演映画
gift(2014年)
ちばものがたり(2015年)
素敵なダイナマイトスキャンダル(2018年)
私の奴隷になりなさい 第2章 ご主人様と呼ばせてください(2018年)- 初主演 瀬尾明乃 役
私の奴隷になりなさい 第3章 おまえ次第(2018年)
下忍 赤い影(2019年)
下忍 青い影(2019年)- サダ 役
カツベン!(2019年)
キスカム!?COME ON,KISS ME AGAIN!?(2020年)[
タイトル、拒絶 (2020年)- チカ 役 

コウノドリ

2017年のドラマ「コウノドリ」第2シリーズでは第1話「赤ちゃんは未来 生まれること、そして生きること」に行平あい佳さんは出演していました。

産後うつに悩むキャリアウーマン・佐野彩加(高橋メアリージュン)の会社の後輩、早川ゆみを演じています。

ドラマ「コウノドリ」は鈴ノ木ユウさんの漫画が原作。

聖ペルソナ総合医療センターで命と向き合う医師たちや妊婦、赤ちゃんのストーリーを描いたドラマです。

主人公は産婦人科の医師であり、ピアニストでもある鴻鳥サクラ(綾野剛)。

スカーレット

行平あい佳さんはNHK連続テレビ小説「スカーレット」に草間宗一郎(佐藤隆太)の妻・草間里子の役で出演をしていました。

草間宗一郎は、大阪で暴漢に襲われていたところを、ヒロイン喜美子の父、常治(北村一輝)に助けられた人物。

喜美子らが生活する信楽でしばらく小学生を相手に柔道を教えていましたが、戦前は満州に住んでいて戦乱の混乱の中で先に船で日本に引き揚げた妻の里子とは音信不通となっていました。

時は流れ、信楽を離れた宗一郎が美術商の通訳として働いていたときに喜美子が再会すると、行方不明だった妻を発見したことを伝えます。

ただ妻のほうは、夫の宗一郎はすでに命を落としているものだと割り切ったようで、別の男性と結婚をしていて、小さな食堂を営んでいました。

喜美子は宗一郎を連れて食堂に行くと、、テーブルを片付けていた里子は、宗一郎が新聞に挟んでいた離婚届と共に「幸せに」と書かれたメモを見て耐えきれず涙を流すのでした。

イチケイのカラス

ドラマ「イチケイのカラス」は浅見理都さんの同名マンガが原作。

絶対に冤罪(えんざい)を生むことのないよう、自らの足で現場検証を行い、事件の真相を明らかにしていくという異端の刑事裁判官・みちおと、みちおに振り回されながらも真実をつかもうと奔走する東京地方裁判所第3支部第1刑事部(イチケイ)メンバーの活躍を描く。

行平あい佳さんは「世田谷家政婦殺人事件」の補充裁判員として選ばれたの派遣社員の新村早苗を演じていました。

■あらすじ
 みちお(竹野内豊)や坂間(黒木華)たち“イチケイ”が扱うことになった「世田谷家政婦殺人事件」が、裁判員裁判で審理されることになった。書記官の川添(中村梅雀)を中心にさっそく裁判員の選任手続きが行われ、その結果、塾講師の大前正一(山崎銀之丞)、結婚相談所勤務の落合清美(池津祥子)、土木作業員の田部公平(山口森広)、主婦の立原理沙子(太田順子)、証券マンの西園寺勝則(永田崇人)、大学生の小中渚(羽瀬川なぎ)の6名が選ばれる。補充裁判員として選ばれたのは、派遣社員の新村早苗(行平あい佳)、「みちおを見守る会」メンバーでもある自由業の富樫浩二(明樂哲典)だった。

 事件の被告人は高見梓(春木みさよ)、被害者は桐島優香(八木さおり)。梓は家政婦として桐島家で働いていたが、ある時、柵が破損していることを知りながら3階のバルコニーで優香と争い、突き飛ばして転落させたという。梓は、転落後もまだ息があった優香をそのまま放置。たまたまやってきて異変に気づいた配達員が救急車を呼んだが、優香は命を落としていた。また優香は、梓に多額の遺産を残すことを1年前に弁護士に書面で伝えていたという。

 優香の娘・希美(松風理咲)も見守る中で行われた第1回公判で、梓は、自分は殺していない、あれは事故だと主張。遺産の件も知らないと証言する。実は梓は、5年前に火災事故で夫と娘を亡くし、譲り受けた夫の会社を売却して多額の資産を得ており……。

アララト

行平あい佳主演『「アララト」誰でもない恋人たちの風景vol.3』予告編

映画『「アララト」誰でもない恋人たちの風景vol.3』は左半身に麻痺を抱える夫と生活するためファミレスでの深夜勤務で生活を支える妻の揺れ動く恋心を描いた作品。

行平あい佳さんは夫との関係に悩み、彼を第一に考えながらも優しい同僚に惹かれてしまうヒロイン・サキ役で主演を務めていました。

■あらすじ
サキとスギちゃん。左半身に麻痺を抱える夫と深夜のファミレスで働く妻は、東京の片隅で生きている。

「スギちゃんが描くと石とか草とか こんなにキレイだったのかって思うんだよね、だからさ、スギちゃんが描いてくれた自分の裸を見たとき、初めてわたしの体が愛おしいものだって思えたんだ」

サキは画家のスギちゃんの妻。スギちゃんは数年前に倒れて左半身が動かなくなり、すっかり絵を描かなくなってしまっていた。深夜のファミレスで働き生活を支えるサキは、彼にまた絵を描いてほしいと思っていた。道端の石ころや草花ばかり描いてたスギちゃん。そんな彼がサキのヌードを描きたいと言った時、彼女は本当に嬉しかったのだ。「また、わたしの絵を描いてくれるなら脱いでもいいよ」。しかし、スギちゃんは、サキに依存しなければ生きられない自分に苛立ちを感じていた。すれ違う身体と心。愛し合うことさえままならず、ふたりの間に大きな亀裂が生まれた日、サキはファミレスの同僚ユキオと結ばれる。そして、スギちゃんはサキと別れる事を決意するのだった。

私の奴隷になりなさい

サタミシュウの官能小説を映画化した『私の奴隷になりなさい 第2章 ご主人様と呼ばせてください』は、行平あい佳さんの初主演作品となりました。

前作は主演した壇蜜の出世作ともなったシリーズの第2作目

夫の命令で、不倫関係にある男性からの調教を強いられる人妻・明乃を演じ、体当たりの演技が話題となりました。

■あらすじ
大手広告デザイン会社で仕事をする目黒は、婚約者がありながらも人妻の明乃とも関係を持つようになる。ある日突然、目黒の会社に明乃の浮気を知った夫が訪ねてくる。目黒は夫に、妻との関係を続け、よりハードな調教をし、報告するよう命じられるのだった…。壇蜜主演「私の奴隷になりなさい」で話題を呼んだサタミシュウのSM青春小説シリーズ映画化第2弾!R18+

行平あい佳のツイッターやインスタグラム

行平あい佳のツイッター

行平あい佳のインスタグラム

行平あい佳のフェイスブック

行平あい佳のブログ(note)
@yukihira_aika

行平あい佳の高校や大学など学歴は?

行平あい佳さんの通っていた高校については学校名は明らかになっていないものの、2014年に早稲田大学教育学部国語国文学科卒業しています。

AO入試ではなく一般受験を受けて合格をしていることから、行平あい佳さんの通っていた高校は東京都でもそれなりに偏差値の高い進学校だったのは間違いないさそうです。

ちなみに、大学時代には平家物語を研究していたそうです。

タイトルとURLをコピーしました