アレック・ジョン・サッチwiki|ボン・ジョヴィ創設メンバーは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

アレック・ジョン・サッチはアメリカ合衆国ニューヨーク出身の元ベーシスト、元ミュージシャンで、ボン・ジョヴィ創設メンバーの一人。

1983年から1994年に解任されるまでバンドで演奏していましたが2022年6月に70歳で死去したことが報じられました。ご冥福をお祈り申し上げます

彼はロックバンドのボン・ジョヴィの元ベースギタ

スポンサーリンク

アレック・ジョン・サッチwiki

名前:Alec John Such

生年月日:1951年11月14日

享年:70歳

国籍:アメリカ合衆国

出身地:ニューヨーク州ヨンカーズ

1983年から1994年まで「ボン・ジョヴィ」でベースを担当。デビューアルバム「 Runaway 」に参加。

1994年にベストアルバム「CROSSROAD」を最後にバンド脱退後もしばらくはバンドの意向でアレック・ジョン・サッチの代わりとなるメンバーは加入させず、その間はすでにベースを演奏していたヒュー・マクドナルド (Hugh McDonald)がサポートメンバーとして非公式で参加。

2016年になってようやくバンドはマクドナルドが公式メンバーになったと発表しました。

アレック・ジョン・サッチはボン・ジョヴィを去った後、いくつかの地元のニュージャージーバンドを管理し、ニューヨーク市にオートバイショップを開業。

バンド「Styx」のJames Youngと共に、1998年にシカゴを拠点とするロックバンド「7thHeaven」のプロデュースを担当。

2001年7月のワンワイルドナイトツアーの最後に、ジャイアンツスタジアムでボンジョヴィに参加しました。その後、アレック・ジョン・サッチは音楽業界から引退を表明しています。

ボン・ジョヴィ創設メンバーは?

ジョン・ボン・ジョヴィ(John Francis Bongiovi Jr)
デヴィッド・ブライアン(David Bryan)
ティコ・トーレス(Tico Torres)
リッチー・サンボラ(Richie Sambora)
ヒュー・マクドナルド(Hugh McDonald)
フィル X (Philip Eric Xenidis)

アレック・ジョン・サッチは現在もメンバーの一員でもあるドラムのティコ・トーレスとは少年時代からの友人であり、同じく結成時のギタリストだったリッチー・サンボラの加入にあたっては仲立ちを務めるなど、バンド誕生のキーパーソン。

2018年に「ボン・ジョヴィ」がロックの殿堂入りを果たしたときには、ジョンがアレック・ジョン・サッチを招き、バンドの一員としてセレモニーに出席している。

アレック・ジョン・サッチの訃報にネットの口コミは?

「ボン・ジョヴィ」創設時のベーシスト アレック・ジョン・サッチさんが死去 70歳

米人気ロックバンド「ボン・ジョヴィ」の創設時のメンバーで来日も果たしている元ベーシスト、アレック・ジョン・サッチさんが死去。5日にバンド側が公表したもので70歳だった。ボーカルのジョン・ボン・ジョヴィ(60)は「彼はバンド結成のために不可欠な人物だった」とツイートしているが、死因などは明らかにされていない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5b3ccb5a1c53f36c15fe2377d512f7e5c8ed948a
タイトルとURLをコピーしました