鮎川峻の年俸やプレースタイルをwiki調査!高校やポジションもチェック!

スポンサーリンク
未分類

鮎川峻選手は2020年にサンフレッチェ広島に入団したプロサッカー選手で、プレースタイルは50m走6秒1の快足を活かしたスピードが持ち味。

年代別日本代表にもU17からコンスタントに招集されている鮎川峻さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

鮎川峻の年俸

2021年 19歳 420万円(サンフレッチェ広島)
2020年 18歳 400万円(サンフレッチェ広島)

鮎川峻のプレースタイル

鮎川峻選手はゴール前での嗅覚に優れ常にゴールを狙うストライカー。高い決定力に加え50m走6秒1のスピードを誇り、鋭い突破でチャンスを作り出すアタッカーとしても機能しています。

巧なボールコントロールで相手DFラインとの駆け引きを繰り返しながら、その隙を逃さずに振り切ると、正確なボールコントロールから冷静なシュートを繰り出します。

鮎川峻wikiプロフィール

名前:鮎川峻

生年月日:2001年9月15日

年齢:19歳

出身地:愛知県春日井市

小学校:春日井市立春日井小学校

中学校:春日井市立西部中学校

出身高校:広島県立吉田高等学校→並木学院高等学校

身長:164cm

体重:61kg

血液型:O型

利き足:右足

50m走:6秒1

ポジション:FW

所属チーム:サンフレッチェ広島

鮎川峻選手は、サンフレッチェ広島の下部組織に所属する前は「FCフェルボール愛知」でプレーをしています。

「FCフェルボール愛知」からは次のようなサッカー選手が誕生しています。

伊藤翔(横浜FC)
イヨハ 理 ヘンリー(鹿児島ユナイテッド)
神丸 洋一(愛媛FC)
丹羽 脩人(フウガドールすみだ)
北川 祐(バサジィ大分)
岡島 工(アグレミーナ浜松)

鮎川峻選手はサンフレッチェ広島の他にも複数のJクラブユースから声がかかる中、トップチームと試合することも多いことからサンフレッチェ広島ユースに進んでいます。

高校年代で真の日本一を決める大会『高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2018ファイナル』では2018年の優勝に貢献し大会MVPに選出されています。

鮎川峻の経歴

鮎川峻選手は高校3年生だった2019年に同期のMF土肥航大とともにプロ契約を結んでいます。

ただ、サンフレッチェ広島のFW陣には、

ドウグラス・ヴィエイラ
レアンドロ・ペレイラ
森島司

といった実績のある選手が並んでいるため、鮎川峻選手の出場機会は決して多くはありません。

鮎川峻の日本代表歴

U-18日本代表(2019年):SBS杯(8月)、スペイン遠征(9月)、AFC U-19選手権予選(11月)
U-17日本代表(2018年):UAE遠征(2月)、日メコン交流大会(10月)

2019年にはU-18Jリーグ選抜にも選出され、第42回日本クラブユースサッカー選手権(U18)大会ではチームの3位入賞に貢献しています。

鮎川峻のツイッターやインスタグラム

鮎川峻のツイッター

鮎川峻のインスタグラム

鮎川峻のフェイスブック

鮎川峻の高校や大学など学歴は?

鮎川峻さんの通っていた学校は次のとおりです。

小学校:春日井市立春日井小学校

中学校:春日井市立西部中学校

出身高校:広島県立吉田高等学校→並木学院高等学校

鮎川峻の身長・体重は?

鮎川峻さんの身長体重は次のとおりです。

身長:164cm

体重:61kg

鮎川峻の彼女は?

調査中
鮎川峻さんのプライベートについて調べられる範囲では彼女に関する情報は一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました