北京五輪2022女子スピードスケート日程・テレビ放送時間は?予選・決勝は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

日本時間で北京五輪2022女子スピードスケートはテレビ中継されるんでしょうか?

スピードスケートは各距離をどれだけ速いタイムで滑ることができるかを競う競技。

放送時間(地上波・BS)は何時なんでしょうか?予選・決勝は?

スポンサーリンク

北京五輪2022女子スピードスケート予選の日程・テレビ放送時間・放送局は?

北京五輪の様子は民放各局の地上波で競技が始まる日本時間午前10時前後から、深夜0時過ぎの競技終了まで生中継を中心に放送されます。

デジタル配信では、TVer/gorin.jpで、NHKの地上放送種目をのぞき、ほぼ全ての競技をライブ配信されます。

■2月5日(土) 地上波:NHK総合
17:30-18:51:女子3000m

■2月7日(月)地上波:日本テレビ系列
17:30-18:50:女子1500m

■2月10日(木)
21:00-22:16:女子5000m

■2月12日(土)
17:00-17:23:女子チームパシュート準々決勝

■2月13日(日)
22:56-23:37:女子500m

■2月15日(火)地上波:フジテレビ系列
15:30-15:42:女子チームパシュート準決勝
16:24-16:30:女子チームパシュートD決勝
16:30-16:36:女子チームパシュートC決勝
17:22-17:28:女子チームパシュートB決勝
17:28-17:34:女子チームパシュートA決勝

まとめ・北京五輪2022女子スピードスケート予選・決勝の日程・テレビ放送時間

2022年の北京五輪では女子スピードスケートのテレビ放送予定は発表があり次第、ブログに追記をします。

■女子スピードスケート日本代表
小平奈緒 (500m、1000m)
高木美帆(500m、1000m、1500m、3000m)
郷亜里砂 (500m)
佐藤綾乃(1500m、3000m)
高木菜那 (1500m、マススタート)
押切美沙紀(5000m)
小坂凛(マススタート)
堀川桃香(5000m)

女子団体パシュートは、高木美帆選手・高木菜那選手・佐藤綾乃選手・押切美沙紀選手

現代のスピードスケートのブレードは、ホッケーやフィギュアスケートのそれよりも長く、薄い。氷上に体重を乗せると、ブレードはほぼ一直線になる。歩幅の最後の数フィートだけが、スケートが氷を離れるときにわずかに外側にカーブする。

19世紀半ばに活躍したイギリスのチャンピオン、ウィリアム・スマートの11~16メートル(36?52フィート)のストライドの時代から、ストライドの長さは短くなる傾向にある。現代の競歩は9メートル(30フィート)を超えることはほとんどなく、5、6メートル程度が普通である。1996年、オランダのスピードスケーターによってクラップスケートが導入された。

クラップスケートは、靴のつま先にあるヒンジが特徴で、より大きく伸び、より長いストライドを可能にする。一歩一歩の歩幅をできるだけ大きくするために、スケーターはお腹と太ももが触れ合うようにしゃがむ。さらに、空気抵抗を減らすために、肌に密着したフード付きの特殊なスーツを着用する。

タイトルとURLをコピーしました