最後のお知らせ、ご注意くださいは迷惑メール?39aQbYuK6PC6zLXTHXz9uzUSrzK4j72ioq

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「最後のお知らせ、ご注意くださいは」というタイトルでメールが届くことがあります。

フィッシング詐欺を目的とした迷惑メールの心配はないんでしょうか?

スポンサーリンク

最後のお知らせ、ご注意くださいは迷惑メール?39aQbYuK6PC6zLXTHXz9uzUSrzK4j72ioq

「最後のお知らせ、ご注意くださいは」というタイトルでビットコインを要求するメールが届くことがあります。

メールで「2日以内に納税するのをお忘れなく」という件名のメッセージが送信され、ビットコインウォレットに入金するように指示されるケースが急増しています。


差出人: ‘ cabo.orz@hotmail.com 宛先:
件名:最後のお知らせ、ご注意ください! 日時: Tue, 24 May 2022 02:25:17 +0800
どうも、こんにちは。
まずは自己紹介をさせていただきますね。私はプロのプログラマーで、 自由時間ではハッキングを専門にしております。
今回残念なことに、貴方は私の次の被害者となり、貴方のオペレーティングシステムとデバイスに私はハッキングいたしました。
数ヶ月間、貴方を観察してきました。
端的に申し上げますと、貴方がお気に入りのアダルトサイトに訪問している間に、貴方のデバイスが私のウイルスに感染したのです。
このような状況に疎い方もいらっしゃいますので、より細かく現状を説明いたします。
トロイの木馬により、貴方のデバイスへのフルアクセスとコントロールを私は獲得しています。
よって、貴方の画面にあるもの全てを閲覧、アクセスすることができ、カメラやマイクのON/OFFや、他の様々なことを貴方が知らない間に行うことが可能です。
その上、貴方のソーシャルネットワークやデバイス内の連絡先全てにもアクセスを行いました。
なぜ今までウイルス対策ソフトが全く悪質なソフトウェアを検出しなかったんだろうとお考えではないかと思います。
実は、私のスパイウェアは特別なドライバを利用しており、頻繁に署名が書き換えられるため、 貴方のウイルス対策ソフトでは捕らえられなかったのです。
画面の左側では貴方がご自分を楽しませている様子、そして右側ではその時に視聴されていたポルノ動画を表示するようなビデオクリップを作成いたしました。
マウスを数回クリックするだけで、あなたの連絡先やソーシャルメディアのお友達全員に転送することができます。
この動画を公開アクセスのオンラインプラットフォームにアップロードしたら貴方は驚くかもしれませんね。
朗報は、まだ抑止することができることです。
ただ 19万円相当のビットコインを私のBTCウォレットに送金いただくだけで止められます (方法がわからない方は、オンライン検索すれば、段階ごとに方法を説明した記事が沢山見つけられるはずです)。
私のビットコインウォレット (BTC Wallet) 39aQbYuK6PC6zLXTHXz9uzUSrzK4j72ioq
貴方の入金が確認できるとすぐに、 卑猥な動画はすぐに削除し今後私から2度と連絡がないことを約束します。
この支払いを完了させるために48時間 ( きっちり2日間) の猶予がございます。
このメールを開くと既読通知は自動的に私に送られるため、その時点でタイマーは自動的にカウントを開始します。
送金できない場合はメールにてお問い合わせください。
このメールを誰かに転送しようとしていることが分かると、 すぐに貴方の卑猥な動画を公開させます。
合理的に考えて、バカな真似はこれ以上しないでください。わかりやすい説明を段階を踏んでお伝えをしたつもりです。今貴方がすべきことは私の指示に従って、この不快な状況を取り除くことです。
ありがとうございます。 幸運を祈ります。

ウォレット口座は

1EFgSoSVKThbsN9Kgn5KrxUj7bexiQB8LH
39aQbYuK6PC6zLXTHXz9uzUSrzK4j72ioq

などが確認されていますが、迷惑メールなので無視するようにしましょう。

この手のメールは普段は、ウイルスソフト(ウイルスバスターなど)やgoogleの迷惑メールフィルタにひっかかるので、目にすることはほとんどありません。

ただ最近は「ワードサラダ」と呼ばれる無意味な文字列もメール内に忍ばせることによってサーバーにある迷惑メールを仕分けするスパムフィルターと呼ばれるセキュリティーを混乱させ、その網に引っかからないようにメールを通過させるテクニックもあります。

メール内にURLがあ多っとしても、とにかくメールのリンクではなく直接アプリなどでメールの内容が本当か確認してするようにしましょう。

間違ってもリンク先を開いたり、リンク先の指示に従って個人情報(氏名、生年月日、電話番号、住所、クレットカード、有効期限、セキュリティコードなど)を入力しないように注意をしてください。

他にも指定されたアプリのインストールなどの操作をしないように気を付けてください。

万が一、指示に従ってアプリをインストールしたり、個人情報を入力をしてしまった場合。

それらの情報を利用してau ID等への不正ログインが試みられてしまったり、クレジットカード情報が不正利用されてしまう恐れがあります。

他にも自分の個人情報が詐欺のために悪用され、余計なトラブルに巻き込まれる危険もあります。

また最近のネットのフィッシング詐欺では、公式サイトをパクった偽サイトにログインするように仕向けられ、未払い金の支払いを行うためにコンビニ払い(セブンイレブン)を行うように案内されるけーすもあります。

なお、このような偽SMSが突然届くケースが多く発生していますが、いずれにしても突然届いたSMS等に記載されたURLを慌てて開いてしまわないように気を付けてください。

タイトルとURLをコピーしました