ビターアップルどこに売ってる?効果の口コミは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

犬のしつけ、主に噛み癖(甘噛み、本気噛みなど)のためにビターアップルというしつけグッズがありますが、どこに売ってる?どこで買える?

スポンサーリンク

ビターアップルどこに売ってる?

ビターアップルはペットショップにはたいてい売っているし、ペットグッズの取り扱いがあるホームセンターや量販店でも販売されています。

ビバホーム
コメリ
カインズ
スーパーセンター ムサシ
ホームズ

など。

他にもビターアップルはアマゾンや楽天など通販でも購入可能です。

ただビターアップルは噛まれたら困る場所に吹きかけると、苦いし臭いので寄らなくなります。

噛む事が好きな子(特に仔犬のうちは歯が痒いみたいなので)には、スルメみたいで歯応えありそうな「ブタミミ」など噛むおもちゃをあげて、手は噛んではいけない場所と教えるようにした方が良いかもしれません。

犬が噛む理由は様々あると思いますが子犬の噛み癖は歯の生え変わり前で、痒くてなんでも噛んだりします。

人と同じようにとにかく口に咥えたくてしてる場合もありますどの子犬も通るステージです。

個体差ありますが、1歳ぐらいまではこの状態が続くと思っておいた方が良いものの、放置することはできません。

まず噛む欲求を発散させるために、噛んでもいいガムやオモチャなどを一杯与えましょう。飲み込めない、粉々にできない大きさのものが安心です。

子犬がいる時は部屋中犬のオモチャが散乱する状態となりますが、壁紙を噛んでボロボロにされるなど家を破壊されるよりはマシです。

噛んでも良いおもちゃを与えるのと同時に「噛んではいけない」モノを学習させる必要もあるので、例えば手を噛まれた瞬間にダメやNOとはっきり低く大きな声で言い、クレート(犬のハウス)に入れてしまうと良いと思います。

動物行動学の基本で、力強い低い声でにらまれる→怖い、高い声で大げさにスキンシップもしくは美味しいもの→うれしい! となります。

犬同士のコミュニケーションを観察すると、子犬の時に出す声は「キャンキャン」と高い声ですが、成犬同士が威嚇するときは「ウゥ~~!!」と低い声を出すようになります。

犬にとって甘えたり遊んだり愛情表現を示すときは「高い声」を合図にし、威嚇したり怒ったりといったときは「低い声」で表現しているわけです。

時間は3分や5分など犬の様子を見ながら落ち着くまで入れてあげてください。

落ち着いたらクレートから出して沢山遊んであげてください。

※クレート=嫌な場所とならないようにその後のフォロー(出して遊んだあとクレートにまた入れおやつなどの報酬を与える等)も大切です!

犬に対して罰を与える、鼻先を掴んだり、軽く叩いてみたり、それは絶対にしない方が良いです。

たしかに、そういうトレーニングを行う方もいますし、犬によっては早い段階でやめて欲しい行動が治る場合もあります。

ですが、罰を与えることは犬の攻撃性を刺激してしまうことになりかねませんので、最近のトレーナーの方はその方法はほとんど使いません。

■例
犬が噛んだからマズルを強く掴んだ。
犬の気持ち→噛むと痛いことされるから噛まなくなる

すぐはこのように改善すると思います。

ですが、犬が「噛む=痛いことをされる」と学習すると、自分にとって危険を感じた時

①唸る
②歯を出す
③歯を対象に当てる
④軽く噛む
⑤本気で噛む

このように段階を通じて犬のやめてよサイン、身を守るための行動をしているのに痛いことをされるから4番までの過程を飛ばしていきなり⑤の本気噛みをするなどの事態になりかねません。

つまり接する人間が危険な状態になる可能性が生まれてしまうのです。

犬の噛み癖で本気で悩んでいるのならやはり、その時の状況などを実際に見てもらえるドッグトレーナーさんを探すのが良いと思いますが、ドッグトレーナーに任せきりにするのも余りおすすめではありません。

ドッグトレーナーには噛みつかないけれど、家族や飼い主には噛みつくといった感じで、根本的な噛み癖が治らないといったことが起きることがあります。

愛犬の犬と一緒に仲良く生活し家族のような存在にするためには、結局、飼い主自身が正しいやり方で犬のしつけを実践することが必須となります。

現代はプロのドッグトレーナーによる実績のある犬のしつけを動画で簡単に学べることができるので、噛み癖がさらに悪化する前に試してみることをおすすめします。

大げさに言うつもりはないものの、最初は単なる噛み癖だったのが、間違ったしつけを続けることで結果的にエスカレートさせてしまい手に負えないほど狂暴化してしまうケースもあります。

犬には良い意味でも悪い意味でも理性はなく本能・感情だけで動きますから、いったん悪い方向へ本能が向いてしまうと、そこからはなし崩し的に犬の暴走が悪化していく危険があります。

そうなってしまうといよいよ柴犬を保健所に連れて行くことも頭をよぎるようになりかねません。

最悪の結果に招いてしまう前に正しいやり方で噛み癖を直して、犬との良好な関係を築くようにしましょう。

まだ仔犬の噛み癖ならエネルギーを発散させてあげることを中心に正しいしつけをしてあげれば甘噛みはしなくなります。

甘噛みは遊びながらトレーニングするとすぐになおりますが、具体的にどんなことをすればよいのかはこちらのページで教えてくれます。

他にも噛み癖だけではなく来客に飛びつかなくなったり、落ち着きなく走り回ったりすることがなくなり、トレイも覚えてお留守番もできる方法も教えてくれますよ。

1括~24分割 Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~ 犬のしつけ教材

ビターアップルどこに売ってる?効果は?

ビターアップルの購入を検討している人は、

・畳やふすまの柱など噛んで困っている

・ペットシーツをくちゃくちゃにして綿も出し食べている

・甘噛みがひどく特に子供が噛まれる

・おもちゃに興味を持ってもすぐに飽きて噛みモードになる

など、噛み癖(甘噛み、本気噛みなど)に関して頭を抱えています。

「噛む」-これは、子犬にとっては我慢できないとても強い欲求です。

特に6ヶ月の幼犬は乳歯から永久歯に生えかわる頃だと思います。

対処方法は、3つです。

1、諦める
2、「噛むもの」を与えて被害を減らす。
3、1歳までは、目が行き届かない時はサークルで遊ばせる。

色んなグッズも「効果ある子にはあるし、効果ない子には効果なし」だと思います。

多分、1歳も過ぎれば完全に噛む行為は終息します。「ハウス」の指示語でサークルで過ごさせるのも別段に悪いことではないです。

またネットでは獣医師さんによる次のような意見もみられました。

引用:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/2754389.html

獣医師ですがビターアップルを使ったことのあるいち飼い主としてお答えします。
ウチの場合は効果覿面でしたよ。噛んで欲しくないところにスプレーすると最初はいつもと同様に舐めますが、
すぐになんだこれって顔で口をムチョムチョさせて怯みましたよ。
で大事なのは次に舐めに行った時舐めるのを躊躇したり、一舐めでかじるのを止めたらその時にすかさず褒めることです。
ビターアップルするだけであとは何もしないとその味に慣れてしまう子もいるはずです。あくまできっかけの一つだと思ってください。
質問者さんの場合つねに家に誰かいるとのことですから噛んではいけない場所を覚えるまでは
ビターアップルを補助として使いかじらせない、かじるのを止めたら褒めるというのを繰り返してはいかがでしょうか?

勿論質問者さんの愛犬が苦味に強い可能性も考えられますが今回の場合だと安かろう悪かろうだった可能性も十分あると思います。

ここからは獣医学的なことを書きますが、常に物をかじっている犬だと
歯が磨耗、破損することがあります。
これは普通に販売されているひづめや木製のオモチャなどでも十分に起こりえます。
折れ方によっては歯髄が露出し特殊な処置が必要になる場合もあります。
質問者さんの愛犬の年齢から言えば歯の生え変わり時期による一時的なものの可能性もあり、
何もしなくても大人になったらかじらなくなる場合もあるかもしれませんが、クセになってしまうと治すのが大変でしょう。
まだ十分矯正可能でしょうからぜひ頑張ってみてください。

ビターアップル口コミは?


ビターアップルを使用した事がありますが…効く子と効かない子がいますよ(^-^;
苦いの平気な子なら全く効果はないです…手に塗ってて 迂闊に口の近くを触ったりすると人間が苦い思いをしますしね…。
個人的にはビターアップルに頼らず、根気よく教えた方が良いかと思いますが…。
鼻を押さえ…マズルを掴むかな?…は、犬によったら不信感を覚え 人間の手を嫌がる様になりますので、こちらの方法はしっかりと信頼関係が出来上がってからの方が良いですよ。
我が家では賛否両論ある…噛んだ瞬間に口の奥に手を突っ込む方法(大体2日間…かかっても1週間程)、噛まれても一切反応せずに無視する方法ですね。
あまりにも酷い場合は、噛んだ瞬間にひっくり返し ゆっくりと低い声で目を見詰め「Nine!」…子犬が抵抗を止めるまで そのままホールド…力を抜いたり 目を逸らした瞬間に大袈裟に「Fine!」と褒めてあげます。
↑の方法で我が家は育てていますが…皆 フレンドリーで撫でられるのが大好きな子ばかりですよo(^-^)o


うちでは効果絶大でした
(^^;)手はもちろん、今の季節なら靴下はきますよね、靴下にもスプレーしてました。(履き古した家用で)たっぷりスプレーして手を噛んで来たら苦いのが口にいっぱい入るようにグーにして口に押し込んでやりました (^^;)その時に目を見て『痛い』と凄んでやります。今では痛いと聞くだけでオドオドします‥
(^_^;)
大きいボトルを何本か使いましたが(椅子の脚やテーブルの脚やら色々使ったのでたくさん使ったので)うちのコにはよく効きましたよ。
歯が生え変われば全く噛まなくなりましたけど。

試してみる価値はあると思います(^_^)


うちは手の甲にビターアップルをスプレーしておいて遊んでいて噛みだしたら甲を噛ませます
あと噛んだら短く
痛い!!と言ってしばらく遊びは中断してひたすら無視すると効果ありです
無視が難しいならばその場から居なくなるのも効果ありですよ

あと鼻を手で押さえるのはデメリットがあります
一つは手が怖く感じる
それか遊んでると勘違いしちゃう危険性もです

噛み噛みは直るまで時間がかかりますが
気長に頑張りましょう


わたしは、手や足に直接つけました。^w^

効果は、はっきりいうと、うちは、微妙でした。^^;
手につけると、自分(人間。)で顔などを無意識さわってるうちに、口の近くにもつくのか、
すごく苦いのが、口にはいってきちゃって、大変でした。

それより、効果があったのは、『いけない!』と一言しかり続けることでした。
すぐに効果はなかったですが、根気強く何度も何度も言い続けました。
すると、いつからか、人間の手が、わんこの口に近づくだけで、ひっこめるようになりました。
間違えて、口にあたってしまっても、すぐにひっこめるようになりました。

歯の生え代わりが終わった時期だったと思います。

うちは、あまり効果がなかったですが、効果があったかたのご意見を聞けるといいですね。
頑張ってくださいね。^-^

タイトルとURLをコピーしました