bleachで隊花の意味は?護廷十三隊

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

『BLEACH(ブリーチ)』で護廷十三隊の全ての隊花とその意味は?

BLEACHで護廷十三隊ってそれぞれ役割がありますが隊花にはどんな意味があるんでしょうか?

スポンサーリンク

bleachで隊花の意味は?護廷十三隊

BLEACHで護廷十三隊それぞれ役割と隊花意味は次のとおり

一番隊の隊花

護廷十三隊の筆頭部隊で、厳格な隊士が集うエリート部隊。この隊に配属されること自体が、大変な名誉である。なお、月に一度隊士を集めての茶会が開かれている。

隊花:菊(きく)、特色(花言葉):真実と潔白

二番隊の隊花

隠密活動に秀でた隊士が多く、高い戦闘能力を有する実戦派部隊。代々隠密機動総司令官を務める四大貴族「四楓院家」の当主が隊長を兼任する関係柄、元来別組織である隠密機動とのパイプが強く、席官が隠密機動の要職に就いている。

隊花:翁草(おきなぐさ) 特色(花言葉):何も求めない

三番隊の隊花

三番隊隊舎には、市丸が植え育てた柿の木がある。さらに、市丸がいた頃は、彼の行う悪戯や意地悪の被害にあっていた隊士も数多くいた模様。京楽曰くローズの前の隊長は引退したらしい。ギンが死亡したため現在隊長が不在。

隊花:金盞花(きんせんか) 特色(花言葉):絶望

四番隊の隊花

四番隊は救護・補給専門の部隊であり、所属隊員の平均的戦闘能力は他隊にくらべて低い。そのため他の部隊(特に十一番隊)に馬鹿にされがちで、様々な雑用を押し付けられている。霊力を治癒能力に変える死神がまとめて配属されている可能性が高く、確認されているだけでも十四もの班がある大所帯。前線で戦わないため基本給料はわりと安い。また、四番隊には一人ずつ特製の滋養強壮剤が渡されている。月に一度、卯ノ花により生け花教室が開かれている。

隊花:竜胆(りんどう) 特色(花言葉):悲しんでいるあなたを愛する

五番隊の隊花

穏やかな雰囲気の隊風で、常に隊士仲が良く所属隊士の能力が高いのが特徴の隊。藍染がいたころは、月に一度書道教室が開かれていた。藍染が投獄されたため隊長不在。

隊花:馬酔木(あしび) 特色(花言葉):犠牲・危険・清純な愛(あなたと二人で旅をしましょう)

六番隊の隊花

白哉が隊長を務めるためか、規律や厳しさが特徴。だが恋次のあけすけな性格が隊の雰囲気に良いバランスを与えている。人間関係の基本はまず挨拶からということで、六番隊では挨拶を奨励している。

隊花:椿(つばき) 特色(花言葉):高潔な理性

七番隊の隊花

質実剛健、骨太な生き様を好む隊士が多く、仁義を重んじる。隊長の狛村の素顔が分かってからは、犬が隊のイメージとなりつつある。

隊花:菖蒲(しょうぶ) 特色(花言葉):勇気

八番隊の隊花

隊長がほとんど仕事をしないため、副隊長が隊の実権を執っている。週に一度京楽が女性隊士ばかりを集めて飲み会を開いているという噂がある。

隊花:極楽鳥花(ごくらくちょうか) 特色(花言葉):すべてを手に入れる

九番隊の隊花

平和と正義を重んじる東仙の思想が反映し、無意味な戦いで血を流すのは御法度となっている。九番隊は瀞霊廷守護及び瀞霊廷通信の編集・発行を担当している。東仙離反後は檜佐木が瀞霊廷通信編集長を代わりに務めている。東仙が編集長を務めていたころは、編集長の特権により、彼の連載は人気の有無にかかわらず打ち切られることはなかった。拳西が隊長だった当時は「六車九番隊」の名称を掲げ、確認できる限りの隊士は皆暴走族風の格好をしていた。

隊花:白罌粟(しろけし) 特色(花言葉):忘却

十番隊の隊花

副隊長の乱菊以外は日番谷の指導の賜物か真面目な隊員が多いのが特徴。隊長と副隊長の性格が全く対照的なのが大きな特徴でもあるが、隊士からは慕われている。110年前の隊長は京楽曰く「死んだ」らしいが、現時点での詳細は不明。劇場版第2作では日番谷に謀反の疑いが掛けられたことにより、この隊そのものが取り潰しに為りかけた。

隊花:水仙(すいせん) 特色(花言葉):神秘とエゴイズム

十一番隊の隊花

「戦闘専門部隊」の異名を持つ。そのためか、作中ではやちる以外の女性死神の姿は見受けられない。好戦的な荒くれ者が大半を占め、十三隊最強を自負する。十一番隊員の中では「更木隊」と呼ばれることもある。「斬魄刀は直接攻撃系のみ」という暗黙の了解もあり、鬼道系の斬魄刀は持っているだけで腰抜け扱いとのこと。十一番隊には古来より「剣八」の名を継いだ死神が隊長を務めるという習わしがある。隊士たちと気が合うのか、一護は瀞霊廷に来た時はちょくちょく十一番隊の隊舎に顔を出している。

隊花:鋸草(のこぎりそう) 特色(花言葉):戦い

十二番隊の隊花

隊長である涅マユリに絶対の権力があるワンマン部隊。十二番隊の傘下には浦原が隊長になって以降に併設された技術開発局があり、隊長はその局長も兼任している。

隊花:薊(あざみ) 特色(花言葉):復讐・厳格・独立

十三番隊の隊花

浮竹の人柄もあり、隊士同士の結束が堅く、暖かい隊風。海燕の死後は副隊長をおかず、二人の三席が代理を務めている。その後、死神代行消失篇においてルキアが副隊長に昇進している。

隊花:待雪草(まつゆきそう) 特色(花言葉):希望

まとめ:bleachで隊花の意味は?

≪一番隊≫
菊…真実と潔白

≪二番隊≫
翁草…なにも求めない

≪三番隊≫
金盞花(きんせんか)…絶望

≪四番隊≫
竜胆…悲しむ君が好き

≪五番隊≫
馬酔木(あしび)…犠牲、危険、清純な愛、(あなたと二人で旅をしましょう)

≪六番隊≫
椿…高潔な理性

≪七番隊≫
菖蒲…勇気

≪八番隊≫
極楽鳥花…すべてを手に入れる

≪九番隊≫
白罌栗(しろけし)…忘却

≪十番隊≫
水仙…神秘とエゴイズム

≪十一番隊≫
鋸草…戦い

≪十二番隊≫
薊(あざみ)…復讐、厳格、独立

≪十三番隊≫
待雪草…希望

タイトルとURLをコピーしました