ボディビルダーがブロッコリーなぜ食べる?すすめる理由は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ボディビルダーとか筋肉鍛えるのが好きな人が「ブロッコリー」を必ずというくらい食べるのはなぜですか?

スポンサーリンク

ボディビルダーがブロッコリーなぜ食べる?すすめる理由は?

必ずでは無いでしょうが、確かにビルダーの食事動画とか見るとブロッコリー率は高いようです。

ボディビルダーがブロッコリーをおすすめする理由をまとめると次のような点のようです。

・ビタミン類とジインドリルメタンを豊富に含む
・(野菜の中では比較的)高タンパク
・脂質を含まない
・カロリーがほぼ無い

という点です

ブロッコリーは植物性のたんぱく質を豊富に含みます。ゆでたブロッコリーには100gあたり3.9g含まれており、野菜の中ではトップレベルです。

また、ビタミンCが非常に豊富で、gあたりでみてもレモンより多く、食べる量からすると非常に有効です。

その他、葉酸、スルフォラファン、カリウム、食物繊維といった栄養も豊富です。

ジインドリルメタンですが、テストステロン値を上げるといわれていますが、正直そこまでめざましい効果はありません 食べないよりマシ、程度です

脂質を含まないについて、これは大きいです ビルダーは通常、筋肉を大きくする期間(バルキング)とダイエット期間(カッティング)を分けますが、その両方で使うことができる野菜の一つです バルキングでも無為に脂質を摂ると筋合成が阻害されるという研究もありますので、脂質を含まない上にプラスアルファの利点があるのは大きいです

またカッティング中も脂質はかなりシビアに計算しますので、脂質を含まない野菜は便利なのです

で、その野菜の中でもビタミン、タンパク質、ジインドリルメタンの豊富なブロッコリーはよく選ばれるということです

タイトルとURLをコピーしました