チャーリーとチョコレート工場のウンパ・ルンパ(小さいおじさん)俳優は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

チャーリとチョコレート工場にでてくる小さいおじさんという見た目のウンパ・ルンパですが、俳優は誰なんでしょうか?

スポンサーリンク

チャーリーとチョコレート工場のウンパ・ルンパ(小さいおじさん)俳優は?

チャーリとチョコレート工場にでてくる小さいおじさんは英語で Oompa Loompa なのでウンパ・ルンパ です。

原作の小説ではウンパッパルンッパッパ人となっています。

ディープ・ロイ(Deep Roy)という俳優が演じています。

原作のチョコレート工場ではウィリー・ウォンカ氏はとてもアクティブな方でいろんなフレーバーを求めて探検しているとの記述もあり未開のジャングルで たまたま ウンパルンパ達を見つけて箱に詰めて空輸したと記述されてます。

危険なジャングルであるルンパランドの木の上に住み緑虫をぐちゃぐちゃに潰した食べ物がウンパルンパの主食。

ただまずいので、たまに他の虫も入れますがそれが又まずい。

でも、ウンパルンパの大好物は、年に3、4粒しか実にならないカカオ豆。

ある日、チョコレート工場のオーナーであるウォンカがルンパランドにやってきました。

ウォンカは、従業員数人にチョコレートのレシピを盗まれたので工場を閉鎖しました。

そして、ルンパランドに新たなフーレーバーを探しに来たのです。

そこでウンパルンパに出会います。

そこで、ウォンカはウンパルンパに交渉を持ちかけます。

大好きなカカオ豆をお給料としてあげるから、工場で働いてよ、と。

ウォンカはカカオ豆をたくさん持っていますから、交渉成立し、チョコレート工場で働くことになりました。

ちなみに、チャーリーとチョコレート工場で子供1人1人が悪戯して連れていかれる前にウンパルンパが現れて踊って歌を歌っていますが、事前に調べていたわけではなくウィリーウォンカが「そんなの簡単」と言っていたように即興で歌を作っているようです。

でもウォンカは金のチケットがあたった子供たちを調べて、最初からチャーリーに工場を譲ろうと決めていたんだと思われます。

チャーリーとチョコレート工場の工場見学に当たった、ガムが大好きな女の子の役の名前はバイオレット・ボーレガード、演じてるのはアナソフィア・ロブです。

他の子どもたちの弱点をつく部屋をわざわざ準備して、脱落させる計画だったのだと思います。

ウンパルンパが踊っている「オーガスタスグループ」の踊りは2枚組みのDVD(ワーナー・ホーム・ビデオ DLW-59337)のDISC2に、「ウンパ・ルンパダンス」として、オーガスタスとチュウインが入ってます。

映画とは別撮りでウンパルンパがスタジオで踊っていて(なので映画の中ではわからない部分もわかります)、「習う」で1部分ずつ見ることと、「ダンス・フォーエバー」でエンドレスに繰り返し見ることができます。

タイトルとURLをコピーしました