エリザベス1世・エリザベス2世の関係は血縁・子孫?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

エリザベス1世とエリザベス2世にはなにか関係があるんでしょうか?

つながりがあるとしたらどのような関係ですか?親子?親戚?

スポンサーリンク

エリザベス1世・エリザベス2世の関係は血縁・子孫?

エリザベス1世は16世紀のイングランドの女王で通称「処女王」

エリザベス2世はイギリス女王かつイギリス連邦王国の元首にして、最長在位記録更新した“イギリスの母”。

同じ国で同じ名前の王様が即位すると、順番に1世、2世…と名乗る習わしがあり、エリザベスという名前の英国女王の1番目と2番目、ただそれだけです。

フランス国王のルイなんぞは18世までいました。

エリザベス1世には子供はなくエリザベス2世は直接の子孫ではありません。

また兄弟も子が無いまま死去していた為に、彼女の死と共にエリザベス1世のテューダー朝は断絶。

そこから英王室はエリザベス1世の指名により遠縁の親戚筋のステュアート家からスコットランド王ジェームス6世がイングランド王及びアイルランド王ジェームス一世として即位した。

彼の即位により、現在のイギリスの基盤が出来たと言える。

1707年、アン女王の時にイングランドとスコットランドが正式に合併し、グレートブリテン王国(イギリス)が成立する。

さらにその親戚のハノーヴァー家が引きぎ、エリザベス2世のウィンザー家は、ハノーヴァー家が改名しています。

エリザベス2世はジェームス6世の遠い子孫である為、エリザベス一世との血のつながりは無いと言ってよいでしょう。

ジェームス6世の子孫といっても、現在までに数回の王朝断絶と遠縁による継承があった為にほとんどつながりは無いといって良い。

ただ共通の先祖としてヘンリー7世がいて、この王様はエリザベス1世の祖父に当たります。エリザベス2世は、ヘンリー7世の長女マーガレット・テューダーの直系の子孫です。

またジェームズ6世(後のジェームス一世)はヘンリー7世の玄孫(4世の子孫)に当たります。

ジェームズの母はスコットランド女王メアリーですが、この女王の父がエリザベス1世の従兄弟に当たるという関係です。

「エリザベス」に関しては名の代々「イギリス(正式にはグレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国)」国王の一人目、二人目なので1世、2世と呼ばれています。

グレートブリテンとは「イギリス」の一番大きな島のイングランド、ウェールズ、スコットランドの3つの地域をいいます。

北アイルランドとはアイルランド共和国がある島の北の一部です。世界地図などで確認してみてください。

現在の「イギリス」本国は基本的にイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドをさします。
(サッカーの始まりの地ということで「イギリス」はイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドが別々の代表チーム扱いになっています。)

エリザベス1世はイングランドとアイルランドの国王でした。一方、エリザベス2世は「イギリス」(他にも世界あちこちの旧植民地)の女王です。

支配していた地域がちょっと違いますよね?

現在の「イギリス」はロンドンをふくんだイングランドが中心になって出来上がってきた国で「イギリス」から見て「イギリス」国王の一人目(イングランド国王だった)エリザベス1世、二人目のエリザベス2世ということなんです。

ちなみにチューダー朝など○○朝という言い方をしますが、これは国王を出した王家の名前などを取った呼び方です。

跡継ぎの子供がいないなどで別の家門の人物が国王となった場合などには、××朝イングランド王国などと呼んでいます。
(第一次世界大戦で敵対したドイツ風のハノーヴァーの家名を改めてウィンザーと家名を改名した例もあります)

ヨーロッパの王家の家系図を見ると、古くから各国の王家同士の結婚は珍しくありません。

タイトルとURLをコピーしました