emotet(エモテット)iphone感染確認は?androidなどスマホも感染?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

emotet(エモテット)は非常に感染力・拡散力が強いコンピューターウイルスであることから「最恐のマルウェア」とも呼ばれます。

2022年1月ころから再びEmotet(エモテット)への感染を狙う攻撃メールが、国内の組織に猛威を振るいはじめていますが、iphoneやandroidなどスマホも感染することがあるんでしょうか?

感染確認の方法は?

スポンサーリンク

emotet(エモテット)iphone感染確認は?

結論から言うとiphoneのスマホでemotet(エモテット)に感染する心配はありません。

そもそもEmotetにメール経由で感染するのは、WindowsOSで&添付ファイルを開き&マクロを実行した場合なので。

iPhoneは、仮にウイルスに感染しても、感染確認する方法がないので、ウイルス感染を気にしたところでどうしようもありません。

それよりも

  1. OSやウェブブラウザのアップデートをきちんとする
  2. 詐欺に騙され余計な操作を実行しないようにする

のが大事。

1について、決してiPhoneは絶対に大丈夫というわけではなく、例えばiPhone純正のメールアプリにも、過去には致命的な脆弱性(セキュリティ的な穴)が見つかっている。

でも、そういう穴はアップデートで塞がれるから、きちんとアップデートしとこう!って事。

2については、以下のIPAのサイトなどで「詐欺の手口」を知っておくと良いと思う。

安心相談窓口だより:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構
情報セキュリティ関連情報のユーザー、管理者、技術者に向けた発信、その前提となる情報収集、調査分析、研究開発、技術評価等の実施

仮にemotet(エモテット)に感染した場合、どんな被害が出るのかというと、emotet(エモテット)の厄介なのは、バージョンアップを繰り返して進化し続けているので、将来的に何が起こるのかまではよく分からない事

取引先の名義で「請求書です」なんてメールを送られたら、何も知らない経理さんとかなら、何の疑問も持たずにすぐ開いてしまいそうになります。

だからこそ、「従業員への周知徹底が最も重要」だと言われています。

マルウエア Emotet の感染に関する注意喚起

emotet(エモテット)android感染確認は?

Emotetが以前、猛威を振るった際は正規サイトを改ざんしているものもあって、どのウイルス対策ソフトも検知し切れず、多くの会社がお詫びと注意喚起を出していました。

その他、ワード・エクセルのマクロでemotet(エモテット)に感染するケースも報告されています。

androidスマホでemotet(エモテット)とみられる添付ファイルの解凍パスワードを入力してしまいzipファイルを開いてしまった場合。

その暗号化パックされた実行ファイル・トリガーはおそらくWindowsだけではなくandroidもを狙っている危険があるので警戒が必要です。

例えば、Androidスマホに感染してエモテットに似た不正活動をする「Joker」というウイルスが報告されています。

アプリに潜むマルウェア「Joker」からAndroidアプリの弱点と対策を知ろう
「Joker」というEMOTETと同様に「密かに感染して被害を広める」凶悪なマルウェアが広まっています。「Joker」の特徴はAndroidのアプリに潜入して広がることで、Google公式ストアでも感染したアプリが発見されています。自由度が高いAndroidはiPhoneに比べ使用時に注意が必要です。「Joker」だけ...
タイトルとURLをコピーしました