妻夫木聡 中国映画「唐人街探偵」のため学んだのは?カンフー?中国語?歴史?#エンタメ検定

スポンサーリンク
0未分類

6月25日の「グッドモーニング」内のクイズ「エンタメ検定」で出題された問題は【妻夫木聡 中国映画のため学んだのは?】でした。

スポンサーリンク

答え:妻夫木聡 中国映画のため学んだのは?【エンタメ検定】

青:カンフー
赤:中国語
緑:歴史

答え:中国語(赤)

中国語を勉強したにもかかわらず… 妻夫木聡、「拍子抜け」台本の変更を直訴

映画『唐人街探偵 東京MISSION』は、中国で大ヒットを記録している人気シリーズ『唐人街探案』の第3弾。東京を舞台に、中国の探偵コンビに加えて妻夫木聡演じる日本の探偵、タイの探偵も揃い、ヤクザ絡みの密室殺人事件解決のミッションに挑む内容だ。

2月12日に中国で公開されるや、初日に約10.1億元(約164億円)の興行収入を記録。全世界オープニング週末興行収入No.1の新記録を樹立する歴史的・超ヒット作になっている。

妻夫木聡

『唐人街探案2』から出演している妻夫木は、2の撮影が終わってから、ずっと中国語を勉強していたとか。しかし、台本は「初めて台本を見たら、翻訳機をつけてて(いる設定で)拍子抜けしちゃいました」と笑い、なんとセリフの一部を日本語から中国語に変更したと明かす。

https://sirabee.com/2021/06/24/20162603308/
タイトルとURLをコピーしました