【重要】ETCサービスは無効になりましたメールがETC@etc-07.localdomain

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

「ETC@etc-07.localdomain」というメールアドレスから

「【重要】ETCサービスは無効になりました。メール番号:83373」

というタイトルでメールが送信されてくることがありますが、迷惑メール・フィッシング詐欺の心配はないんでしょうか?

スポンサーリンク

【重要】ETCサービスは無効になりましたメールがETC@etc-07.localdomain

「ETC@etc-07.localdomain」というメールアドレスから

「【重要】ETCサービスは無効になりました。メール番号:83373」

というタイトルで下記のような内容のメールが送信されてくることがあります。

お客様:
ETCサービスをご利用いただきありがとうございます。
ETCシステムがアップグレードされました。 個人情報を自分で更新する必要があります。 更新しないと、 ETCサービスの使用に影響を与える可能性があります。

・下記リンクより詳細をご確認ください
ご利用更新はこちら
(注意 上のリンクをクリックできない場合は、 メッセージが受信トレイにあることを確認してください。)

ご不便とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが何とぞご理解賜りたくお願い申しあげます。 メール番号:51927

■注意事項
※なお、24時間以内にご確認がない場合、 誠に遺憾ながら、 アカウントをロックさせていただくことを警告いたします
※このメールに心当たりのないかたは、 恐れ入りますがETCウェブサイトよりお問い合わせください

発行者
ETC利用照会サービス事務局

「.localdomain」というドメインは主に内部(家庭内、社内)の機器に接続するアドレスとして用いられることがあるもので、ネットでは一般的に使用されるドメインではありません。

メールアドレスは他にも、

「ETC@eposcard-03.localdomain」
「etc-account-update@kznheks.cn」
「etc-meisai@mmgxxxafc.com」
「namr@saisoncord.tk」

などのパターンがみられ、メールの件名及び内容にも、

【ETCサービスは】【通知書】番号:E92094556579
ETCサービスは無効になりました【通知書】番号:BA276182817930
ETC利用照会サービス
【重要】ETCサービスは無効になりました。メール番号:67484

といったパターンがみられます。

同様の内容のメールがETCサービスを利用していない人だったり、ETCサービスを利用していたとしても、そのメアドで登録していない人にも送信されていることから、フィッシング詐欺を目的とした迷惑メールだと思って間違いなさそうです。

各種クレジットカードサイトでも注意喚起されています。

「ETCサービスは無効になりました。」というメールが届きましたがどうしたらいいですか? | よくあるご質問(個人・法人のお客様)
各有料道路事業者が運営する「ETC利用照会サービス」を装ったフィッシングメールにご注意ください。 各社ホームページで注意喚起されていますのでご確認ください。 ETC利用照会サービス フィッシ
タイトルとURLをコピーしました