車のフロントガラス解氷方法は解氷スプレー?フロントガラスに解氷スプレーにデメリットは?

北海道や新潟のように冬に雪が降る地域だとフロントガラスが凍結することが良くあります。

凍結したままだとフロントガラスの視界は極めて悪いので運転前に解氷する必要がありますが、
どんな方法があるのかというと、

  • スノーブラシで削り取る
  • ぬるま湯をかける
  • 解氷スプレー(解氷剤)を使う
  • デフロスター(エアコン)で溶かす

といった方法があります。

スノーブラシでガリガリと削り落とすのが最もお金がかからないし、
フロントガラスへの負担も軽いと思うので一番オススメです。

ぬるま湯を使うのも手段の一つではあるものの、
温度には十分に注意をしましょう。

ガラスというのは温度差に弱い性質があるため、
凍結するほど冷えているフロントガラスに熱湯をかけてしまうと、
フロントガラスがひび割れてしまう危険性があります。

時間がある場合には、エンジンをかけてエアコン全開にして、
デフロスターで溶かすのも良いんじゃないでしょうか。

車のフロントガラス解氷方法は解氷スプレーやデフロスター(エアコン),スノーブラシなど

雪はあまり降らない地域だったとしても朝晩の気温が0ど以下まで下がるような日には、
ボディやウィンドウにうっすらと氷が張って凍結することがありますよね。

軽く薄く氷が張っただけでもほぼ視界がなくなるのでどうにかして
車のフロントガラスを解氷しなければいけないものの、下記のようなやり方があります。

  • スノーブラシで削り取る
  • ぬるま湯をかける
  • 解氷スプレー(解氷剤)を使う
  • デフロスター(エアコン)で溶かす

スノーブラシで削り取る

冬に雪が降る地域に住んでいたらスノーブラシを常備するのが常識ですよね。

スノーブラシにはほうきのようになっている部分とは反対側で、
プラスチックが平たく加工されてヘラのようになっていますが、
このへらを使ってフロントガラスの凍結をガリガリと削って解氷することができます。

ぬるま湯をかける

お湯をかけるのが最も一般的かもしれませんね。
どんどん溶けて、フロントガラスがキレイになっていく様子は楽しくもあります。

お湯ではなく水を掛けると、冷えたボディで掛けた水が凍結することがあるので注意しましょう。

熱湯を使用すると、急な温度変化でガラスが割れてしまうこともあるので注意してください。

解氷スプレー(解氷剤)を使う

オートバックスやイエローハットといったカー用品店に行けば解氷スプレーが販売されています。

その名の通り解氷スプレーを凍結したフロントガラスに吹きかければ、
みるみる凍結したフロントガラスが解氷されていきます。

500円程度で購入できるので凍結を繰り返す場合には常備しておくのも良いですが、
消毒用アルコールと水を2:1の割合で混ぜるだけで解氷剤ができてしまいます。

スプレーボトルに入れて吹きかけるだけであっという間に氷が溶けていく様子が、
こちらの動画でも紹介されています。

A "solution" to clear frost off your windshield

デフロスター(エアコン)で溶かす

エアコンの「デフロスター」機能を使えば
フロントガラスに向けて暖かい空気を送ってフロントガラスの温度を高め、
凍結を解氷させることができます。

またフロントガラスが意外にも車の窓やサイドミラーなどには、
油膜や汚れがついていると凍結が起こりがちです。

フロントガラスを凍結させないためには、
普段から小まめに洗車しておくことが大切で、
カーウォッシュで車を洗うと同時に、
曇り止めグッズや撥水コーティングをすると良いです。

デフロスターをONにすると、
フロントガラスの凍結は目で見てわかるほど
ぐんぐんなくなっていくはずですが、
ただデフロスターはかなり電気を食う装備でもあるので、
長時間の使用は避けたほうが良い装備品です。

デフロスターを使っていることを
うっかり忘れてしまいがちですが、
結露しなくなったら早目にOFFにしましょう。

フロントガラスの凍結防止対策

フロントガラスの凍結は気温が低くなるとはどうしても生じてしまうものですが、
フロントガラスが汚れていると凍結が起こりやすくなります。

フロントガラスをきれいにしておくと凍結しにくくなるので、
下記のような凍結の予防対策が効果的です。

  • 中性洗剤で洗車してガラスの汚れを取る
  • 曇り止めグッズを使う
  • 撥水コーティングをする
  • 中性洗剤で洗車してガラスの汚れを取る
  • 結露は空気中の水分がフロントガラスに付着することで起きます。

もしフロントガラスをピカピカに磨いていれば、
水滴はガラスに付着しにくくなり結露が和らぎますし、
逆に言うとフロントガラスに油膜がついているなど、
汚れが蓄積していたら結露しやすくなります。

そこで油膜汚れを中心に車の汚れを洗い落とすには、
小まめに洗車をしたほうが良いですし、
家庭用の台所洗剤(中性洗剤)でも良いので、
フロントガラスの汚れを洗い流すようにしましょう。

中性洗剤には界面活性剤といって、
油分を水分に溶けやすくする成分が含まれているため、
フロントらガラスの油膜汚れも落とすことができます。

ただ車に付着する油膜汚れはアスファルトを削って付着した成分など、
頑固で落ちにくいケースが多いです。

頑固な油膜汚れを洗い落とすには、
キイロビンという洗車グッズを使うのがオススメです。

タイトルとURLをコピーしました