ghost town clubのメンバーは誰?ボーカル、ギター、ベースは?

スポンサーリンク
未分類

ghost town clubというバンドによるデビュー曲「En」が話題になっていますね。

GHOST TOWN CLUB / En(Official MV)
スポンサーリンク

ghost town clubのメンバーは誰?

ghost town clubのメンバーは

田航輔(nicotenのボーカル)
中島宏士(米津玄師のバンドのギタリスト)
田中悠貴(魔法少女になり隊などサポートベーシスト)

の3人です。

ghost town clubのツイッター:@GHOST_TOWN_CLUB
ghost town clubのyoutube

宮田航輔のwikiプロフィールや経歴

名前:宮田航輔(みやた こうすけ)
出身地:東京都
生年月日:1990年7月28日
年齢:30歳

全員1990年生まれのスリーピースバンドnicoten(ニコテン)でボーカル / ギターを担当。

メンバーはそれぞれ独自に音楽活動をしていたものの、お互いの音楽性に共感を持つようになり2010年にバンド結成。

2013年にメジャーデビューを果たすとiTunes「NEW ARTISTS 2013」選出。

nicotenにはベース・廣瀬成仁、ドラムス・岡田一成といったメンバーが所属していて全員が東京都出身。

元々はギター・古屋大地を加えた4人のフォーピースバンドだったものの後に脱退し3人編成・スリーピースバンドになっています。

nicoten(宮田航輔)のツイッター:@nicoten_band
宮田航輔のインスタグラム:@miyatakousuke

中島宏士のwikiプロフィールや経歴

名前:中島宏士(なかじま ひろし)
出身地:徳島県徳島市

米津玄師とは小学4年生からの幼なじみで、元々は米津玄師と同じくボカロP「boss」として2008年から音楽活動を開始。(2011年に愛犬の名前にちなんでクロジに改名)

米津玄師のライブではMCで掛け合いが行われるのが恒例となっているアーティストで、
2017年4月20日にソロデビュー・初ライブを飾るなど作詞作曲ヴォーカル、コラムやイラストも描くマルチな才能の持ち主

中島宏士のツイッター:@krj_9
中島宏士のニコニコ動画
中島宏士のブログ
中島宏士のyoutube

ODO-RICO 中島宏士
ライムライト 中島宏士

田中悠貴のwikiプロフィールや経歴

名前:田中悠貴(たなか ゆうき)
出資地:長野県松本市
生年月日:1993年1月29日
年齢:27歳

元・THE NAMPA BOYS(ザ・ナンパ・ボーイズ)のベース・コーラス担当で結成は2005年。

小学3年の頃から兄の影響でNumber Girlなどに触れアコギ(アコースティックギター)の練習に打ち込んでいた小林聡里(ボーカル・ギター)に
「姉貴がベースを持っている」という理由だけで強引にバンドに参加させられた田中悠貴を中心に結成。

通っていた学校の学園祭で初ライブを行うも本番直前でドラムが姿を現さなかったことから、苦肉の策でリズムマシンを使ったというエピソードがあります。

中学2年生の時にライブハウスでの活動を開始し、地元で「洋楽ロックをカバーする中学生バンド」として話題を集める。

2008年に閃光ライオットでは大会最年少のファイナリストとなるなどの実績を残し、同年6月6日にファーストシングル「プランジ」でメジャーデビューするとテレビ東京系ドラマ「クローバー」のオープニングテーマに起用されます。

THE NAMPA BOYS(ザ・ナンパ・ボーイズ)は結成10週年を迎えた2015年12月にメンバー全員がバンドを『卒業』するという形で実質的に解散となる活動休止となっています。

メモ
https://iflyer.tv/artist/29223/about/

THE NAMPA BOYS「プランジ」

ghost town clubのバンド名の由来は?

「ghost town club」というバンド名はファンに募集を呼び掛けて決まっています。

「なんとなく響きがいいから」という理由でハンドルネーム「ひじきのひじき」さんの案が採用されています。

ついにバンド名が決まる…!!応募してもらったバンド名からバンド名を決めよう!

ghost town clubの評価や感想

タイトルとURLをコピーしました