gmailアプリパスワード設定・確認方法は?iphoneはできない?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

gmailでアプリパスワードの設定方法・作り方は?

iPhoneにgmailのアプリパスワードは入力できない?

スポンサーリンク

gmailアプリパスワード設定・確認方法は?

アプリ パスワードでログインする - Gmail ヘルプ

gmailでアプリパスワードの設定方法・作り方はGoogle アカウントに移動します。

[セキュリティ] を選択します。

[Google へのログイン]で [アプリ パスワード] を選択します。

下部にある [アプリを選択] をタップし、使用するアプリを選択

アプリには「メール」「カレンダー」「連絡先」「youtube」「その他(名前を入力)」といったものがります。

[デバイスを選択] をタップし、使用するデバイスを選択 次の操作 [生成] をタップします。

デバイスには「iphone」「iPad」「Blackberry」「Mac」「Windows phone」「Windows パソコン」「その他(名前を入力)」といったものがります。

画面の手順に沿ってアプリパスワードを入力します。アプリ パスワードは、デバイスで黄色いバー内に表示されている 16 文字のコードです。

[完了] をタップします。

アプリパスワードの管理画面に戻ると作成済のアプリパスワードの行が表示されています。

[Google へのログイン]で [アプリ パスワード] を選択するオプションがない場合には、次の原因が考えられます。

・アカウントで 2 段階認証プロセスが設定されていない
・段階認証プロセスがセキュリティ キーに対してのみ設定されている
・職場や学校などの組織からアカウントが提供されている
・高度な保護機能が有効になっている

Google(グーグル)では、セキュリティ強化の目的でサードパーティ製のアプリやデバイスが、Googleアカウントのユーザー名とパスワードのみでアカウントにログインする機能を終了。

サードパーティ製デバイスやサービスでGoogleアカウントへのログインを行うためには、Googleアカウント上で2段階認証を有効にした上で、アプリパスワードを有効にすることが必須となりました。

gmailアプリパスワードiphoneはできない?

iPhoneのGmailアプリでGmailにログインしようとすると「デバイスポリシー違反」と出て来る場合、パスワード未設定ではログインできません。

パスワードを設定しないか、ログインするか、どちらかを選びましょう。

また、GmailにiCloudのアカウントを追加しようとしたら、AppleIDにアクセスしてgmail用のアプリパスワードを作成して次へとあったので、App用パスワードを作り入力したのですが、IDかパスワードが間違っていると出てくることがあります。

GmailアプリにiCloudアカウントを設定する時のパスワードは、Gmailアカウントのパスワードではありません。

AppleIDの管理ページサイトを訪問して、iCloudアカウトの「App用パスワード」を取得して、それをiCloudアカウントのパスワードとして入力します。

App 用パスワードを使う
App 用パスワードは、他社製の App を Apple ID で使う際に、アカウントに安全にサインインできるようにするしくみです。

App用パスワードでも「IDかパスワードが間違っている」となる場合には下記のページを参照してみてください。

iCloud メールクライアント向けのメールサーバ設定
お使いのメールアプリケーション (クライアント) で iCloud のメールアカウントを使うための設定を手動でしなければならない場合は、以下のメールサーバ設定をご利用ください。 
タイトルとURLをコピーしました