行徳瑛wiki|読み方や中学高校は?身長・プレースタイルは?進路は名古屋

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

行徳瑛選手は2023年シーズンから名古屋グランパスでプレーするサッカー選手。

各年代代表にも選出され将来が期待される行徳瑛選手の気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

行徳瑛のポジション・プレースタイル

行徳瑛のポジションはDFで主戦場はセンターバック。

守備では味方のピンチを救うカバーリングやインターセプトだけではなく空いたスペースへ運ぶドリブルとフィード力で攻撃にも積極的に参加。

屈強なフィジカルとボディバランスを駆使するだけではなく足元の技術も高く、攻撃の起点としてのパスも出せるだけではなくセットプレーでは空中戦の強さを攻守で発揮します。

静岡学園時代には最終ラインからドリブルで運び出してから展開したり、対角のボールや裏へ落とすボールを供給していました。

行徳瑛wikiプロフィール

名前:行徳瑛(読み方:ぎょうとく えい)

出身地:静岡県

生年月日:2004年12月17日

年齢:17歳

身長:185cm

体重:75kg

血液型:ABO型

出身中学:静岡学園中学

出身高校:静岡学園高校

ポジション:DF(センターバック)

行徳瑛の経歴

■チーム経歴
若鮎長良FCインテリオール→静岡学園中→静岡学園

■代表歴
2020年 U-16日本代表
2021年 U-17日本代表候補
2022年 U-18日本代表候補

CB行徳瑛主将が名古屋、10番MF高橋隆大がG大阪内定!静岡学園で磨いた個性を選手権、プロの世界で

強烈な個性を持つ静学の2人がプロ入り! 4日、静岡学園高(静岡)のCB行徳瑛主将(3年=静岡学園中出身)が名古屋グランパスへ、10番MF高橋隆大(3年=ガンバ大阪ジュニアユース出身)がガンバ大阪へ、それぞれ23年シーズンから新加入することが各クラブから発表された。

行徳は185cmの長身CB。技巧派軍団・静岡学園で磨かれたテクニックが強みで、空いたスペースへ運ぶドリブルとフィード力は他のCBにはない武器だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dfa249ceb3b03c57eaaa030d72a6404c6df45afe

行徳瑛のツイッターやインスタグラム

行徳瑛のツイッター

行徳瑛のインスタグラム

行徳瑛のフェイスブック

行徳瑛の高校や中学は?

行徳瑛選手の通っていた中学高校は次のとおり

出身中学:静岡学園中学

出身高校:静岡学園高校

静岡学園高校時代には3年次にキャプテン

行徳瑛の身長・体重は?

行徳瑛選手の身長体重は次のとおりです。

身長:185cm

体重:75kg

タイトルとURLをコピーしました