純血・混血の違いは?半純血は?ハリーポッター

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ハリー・ポッターには血統をめぐって

純血
混血

さらに半純血という言葉も登場しますが意味の違いは?

スポンサーリンク

純血・混血の違いは?半純血は?ハリーポッター

ハリーポッターの世界では、

○純血=祖先からずっと魔法族だけの血の魔法使い・魔女(他の血は入ってない)

○混血=父か母か、祖先のどこかにマグルの血が入っている血の魔法使い・魔女。(でも両親のどちらかは純血)

○マグル生まれ=マグル同士の両親から、突然異変で生まれた魔法使い・魔女。(穢れた血と言われる)

シリーズでは「純血」とはマルフォイ家、シリウス家、ウィーズリー家、ロングボトム家などが登場しますが(ハリーの父ジェームズまでのポッター家も純血ですね)魔法界では貴重な人種だとされています。

半純血と混血に違いはないです。

しいてあげるなら、5巻までは「純血+マグル」の間に生まれた子とその子孫は混血、6巻以降は半純血となってます。

もともと原作第6巻の「Harry Potter and the Half-Blood Prince」が出た後、最初は邦題が仮題として「ハリー・ポッターと混血のプリンス」と直訳になっていて、その後「ハリー・ポッターと謎のプリンス」に決定したという経緯があり、「混血」という言葉と発売された6巻の日本語版で使われている「半純血」という言葉が両方ともいろいろなところで使われているってことだと思います。

たぶんですが、5巻までは普通に「混血」という言葉が使われていたのが、6巻になって「半純血」という言い方が出てきたんじゃないでしょうか?調べてはいないので確かじゃないですが、6巻以前は「半純血」という言い方はしてなかったと思います。

しかし、純血だの、半純血(混血)だの、また、両親がマグルの家に生まれたハーマイオニーのような「穢れた血」っていうのは「マルフォイ家」や「シリウス家」のように「純血主義」の人たちだけが気にしていることで、それ以外の人たちはどうでもいいことだったのです。(要するに「混血」とか「半純血」と言う人の「偏見」を表している)

シリウスの家のタペストリーではシリウスはもちろん、マグル生まれと結婚したアンドロメダ(トンクス母)も家系図から消されてます。

つまり、純血主義の人たちは自分の家系にマグルの血が混じったことを消して、なかったことにして「純血である」と主張しているだけなのです。

だから本当の意味での純血なんてほとんどいないのです。

ちなみにルーピンは混血(半純血)だとローリングさんが明かしてます。

タイトルとURLをコピーしました