日向亘の身長や年齢などwiki調査!イケメンだけど彼女は?本名は鍛治原日向

スポンサーリンク
未分類

日向亘さんはホリプロオーディションをきっかけに芸能界デビューをした俳優・タレントで事務所はそのままホリプロに所属。

ドラマ「姉ちゃんの恋人」ではイケメンの弟役を演じて話題となった日向亘さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

日向亘の本名は鍛治原日向

「日向亘」という名前は芸名です・。

本名は「鍛治原日向」なので下の名前がそのまま芸名の苗字「日向」となっていますね。

ホリプロオーディションには本名でエントリーしグランプリ獲得。

本名の名前の読み方は「鍛治原 日向(かじはら ひゅうが)」です。

芸名の名づけ親が誰なのかははっきりとしていませんが、
「亘」という名前の由来は「一日一つ」と読めることから、「実直に一つ一つのことを取り組んで大成してほしい」との願いが込められているそうです。

日向亘wikiプロフィール

名前:日向亘(ひゅうが わたる)

本名:鍛治原日向

生年月日:2004年3月18日

年齢:17歳(2021年3月現在)

出身地:群馬県

小学校:高崎市立滝川小学校

中学校:高崎市立高南中学校

身長:180㎝

特技:ルービックキューブ

趣味:サイクリング・DIY・アニメ鑑賞

事務所:ホリプロ

日向亘さんは中学3年生だった2019年のホリプロオーディション「HORIPRO MEN’S STAR AUDITION (ホリプロメンズスターオーディション)~未来のスターはキミ? それとも隣のカレ?~」にエントリー。

6468人の中からグランプリに選ばれたことがきっかけで、俳優デビューとなりました。

デビューのきっかけは、での グランプリ受賞です。

ホリプロと言えば女性芸能人の発掘オーディションで知られていますが、メンズタレントのオーディションは2019年開催が8年ぶり。

1997年の「身毒丸オーディション」では藤原竜也さん、2001年の「New Style Audition」のグランプリでは松山ケンイチさんがそれぞれ選ばれています。

日向亘の経歴

日向亘さんはホリプロオーディションのグランプリ副賞として、藤原竜也さんが主演の映画&連続ドラマ『太陽は動かない』への出演が決定しています。

映画は2021年3月5日に公開予定となっています。

姉ちゃんの恋人

日向亘さんは2020年放送のドラマ『姉ちゃんの恋人』に出演しています。

有村架純さんが3人の弟を養う「肝っ玉姉ちゃん」を演じるラブコメで、次男の安達優輝役を演じていました。

日向亘のツイッターやインスタグラム

日向亘のツイッター

日向亘のインスタグラム
@hyuga_wataru

日向亘の高校や大学など学歴は?

日向亘さんの通っていた学校については学校名はもちろん公式には明らかにされていません。

ただ、高崎市小学校陸上大会の記録(男子共通 走高跳)で本名の「鍛治原日向」があることと、年齢も一致していることから、小学校は高崎市立滝川小学校に通っていたとみられます。

日向亘さんはまたオーディションに合格するまで群馬県にいたので、群馬県内の中学校に通っていたことは確実で、
高崎市立滝川小学校からそのまま公立の学校に通っていたと想定すると、同じく学区内にある高崎市立高南中学校に通っていた可能性が高そうです。

ちなみに、180㎝の高身長を活かして中学時代はバレーボールに所属していたそうです。

2020年からは高校に進学しているはずですが、芸能活動を優先して都内に拠点を移していたならば、やはり芸能人御用達の芸能コースのある高校に通っていた可能性が高そうです

堀越高等学校
目黒日本大学高等学校
クラーク記念国際高等学校

といったあたりが候補になりそうですね。

ちなみに、藤原竜也さんは堀越高等学校中退、松山ケンイチさんは地元の大湊高校に入学していたものの高校1年生の時にオーディションでグランプリを受賞し、定時制の代々木高校に転校しています。

日向亘の身長・体重は?

日向亘さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は180㎝です。

ホリプロオーディションを受けた当時は身長173㎝・体重は52kgだったのでこの1年でずいぶんと背が高くなっていますね。

日向亘の彼女は?

調査中
日向亘さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ彼女に関する情報は一切ありませんでした。

日向亘のイケメン画像

タイトルとURLをコピーしました