稲葉貴子の現在は声優?結婚した旦那は?太陽とシスコムーンがカラオケバトル

スポンサーリンク
未分類

稲葉貴子さんは「太陽とシスコムーン」の元メンバーの一人で、小柄ながら、派手なダンス・パフォーマンスで知られるアーティスト。

2021年1月には「THEカラオケ☆バトル」にも出演した稲葉貴子さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

稲葉貴子wikiプロフィール

名前:稲葉貴子
出身地:大阪府吹田市
生年月日:1974年3月13日
年齢:36歳
身長:151cm
血液型:A型
事務所:アップフロントプロモーション

稲葉貴子さんは19歳だった1993年4月に大阪パフォーマンスドール(通称:OPD)として芸能界デビューしています。

稲葉貴子の経歴

稲葉貴子さんは1996年に大阪パフォーマンスドールを卒業した後は、
あのモーニング娘。を生み出したテレビ東京の伝説のオーディション番組『ASAYAN』に出演。

信田美帆・小湊美和・Ruruと共に合格すると 1999年4月21日に「太陽とシスコムーン」(後のT&Cボンバー)としてデビュー。

センターポジションを得ながらも太陽とシスコムーンは1年半ほどの活動期間で解散。

その後は、ハロプロに在籍しながら

シャッフルユニット
青色7 (2000年)
7AIR (2003年)
H.P.オールスターズ (2004年)※C/Wの「三角関係」も、松浦亜弥・大谷雅恵・柴田あゆみと共に歌っている。
プリプリピンク (2005年)

といった様々なグループを渡り歩きながら、裏方として同学年で最年長の中澤裕子を支えるサブリーダー的な役割を担うことに。

振り付け指導やコンサートのMC等と言った縁の下の力持ち的存在を務め、他メンバーから厚い信頼を集めていました。

稲葉貴子以外の他の「太陽とシスコムーン」メンバーの現在は
信田さんは本業の体操に戻って子供も向けの体操教室を開いてオリンピックやパラリンピックの授業で小学校に指導しているほか、大学でも教えているそうです。

小湊さんは現在、『代々木アニメーション学院』で講師を務めているとhなしています。

2019年には信田美帆、稲葉貴子、RuRu、小湊美和の4人のメンバーが再集結して「太陽とシスコムーン結成20周年」を記念した復活ライブを開催していました。

稲葉貴子さんはというと現在は、大阪パフォーマンスドールで一緒だった古谷文乃さんとユニット「(s)pirit color(ピリットカラー)」 略してピリカラを結成

オリジナル曲「だからね…笑った」を配信中です。

2021年1月には「THEカラオケ☆バトル<チャンス到来!人生を変えたい「歌うたい」スペシャル>」に出演し、
【つんく♂プロデュースで大ブレイク!「伝説のユニット」元メンバー】というキャッチフレーズで中島美嘉の『ORION』を披露しています。

稲葉貴子のツイッターやインスタグラム

稲葉貴子のツイッター
@inaba_atsuko

稲葉貴子のインスタグラム
@attchu

稲葉貴子の高校や大学など学歴は?

調査中

稲葉貴子の身長・体重は?

稲葉貴子さんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は151㎝です。

ハロプロで言えば、矢口真里さんの身長(145㎝)よりは高いですが、辻希美さん(身長153㎝)や加護亜依さん(身長155㎝)よりも背が低いですね。

稲葉貴子の結婚した旦那(夫)や子供は?

調査中
稲葉貴子さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ結婚に関する情報は一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました