伊藤敦樹の年俸やプレースタイルを調査!中学・高校は?#浦和レッズ

スポンサーリンク
未分類

伊藤敦樹選手は2021年から「浦和レッズ」でプレーしているサッカー選手で、守備的なポジションから積極的な攻撃参加していくプレースタイル。

浦和レッズユースからのトップ昇格は果たせなかったものの、流経大で実力を高めレッズ内定を勝ち取った伊藤敦樹さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

伊藤敦樹の年俸は?

2021年 460万円(浦和レッズ)

Jリーガーの初年度の年俸は、A、B、Cのランク分けされてJリーグ規約・規程集で厳しく制限されています。

プロC契約:年俸の上限は480万円(最長3年まで)

プロB契約:年俸の上限は480万円

プロA契約:年俸上限なし

新卒入団選手は一般的にC契約からスタートし、一定の出場時間(J1は450分など)の条件を満たすとB契約となります。

プロA契約では年俸上限なしとされているものの、新卒選手が初年度の契約更新でA契約に移項できた場合は、2年目の年俸は700万円が上限となっています。

伊藤敦樹のプレースタイルは?

【NEXT STARS】伊藤敦樹(流通経済大)

伊藤敦樹選手はボランチ、サイドバック、センターバックを主戦場としています。

最大の武器は、全体のバランスを見ながら、立ち位置を変えて攻撃の起点となる精度の高いパスを前線へと供給すること。

縦パスを入れて攻撃のスイッチを入れたり、一発の大きなサイドチェンジで局面を変え相手を揺さぶります。

攻撃の際にはピッチの中央に潜り込み、攻撃の組み立てにも絡む、いわゆる「偽サイドバック」としてゲームメイクし、
最後尾からアンカーとシャドーを飛ばして最前線の選手に縦パスするシーンもしばしばみられます。

状況判断が良く、守備でも球を奪い切る対人の強さを見せ、CBやSBのカバーにも奔走し常に安定したプレーを見せます。

伊藤敦樹wikiプロフィール

名前:伊藤敦樹

生年月日:1998-08-11

年齢:22歳

小学校:さいたま市立道祖土小学校

中学校:さいたま市立木崎中学校

出身高校:埼玉県立大宮南高校

最終学歴:流通経済大学スポーツ健康学部スポーツ健康学科

出身地: 埼玉県さいたま市緑区

身長:182cm

体重:78kg

ポジション:DF(ボランチ、サイドバック、センターバック)

利き足:右足

所属チーム:浦和レッズ

伊藤敦樹選手は実家が浦和駒場スタジアムから徒歩10分という距離にあったことから、家族ぐるみで浦和レッズのサポーターだったそうです。

小学生年代から「道祖土小年団」でサッカーを始めると、中学生年代では「浦和レッズジュニアユース」、高校生年代では「浦和レッズユース」と昇格を果たします。

順調にステップアップしていたものの、高校3年生で壁にぶつかり、レギュラーはおろか、試合の出場回数も出場時間も減っていき、トップ昇格は叶いませんでした。

高校卒業後の進路では、プロサッカー選手になるという夢を叶える為に、レベルの高い大学でサッカーを続けたいと思っていたものの、
第一志望だった法政大のセレクションに落ち、続いて桐蔭横浜大の練習に参加したものの、合格はできず。

流通経済大学に進学したのは、当時の「浦和レッズユース」大槻毅監督が流通経済大の大平正軌コーチ(兼スカウト)と知り合いだったことから。

練習参加する機会を得て合格を勝ち取ると、伊藤敦樹選手は1年時からすぐに頭角を現わし、2年時にはレギュラーを不動のものとしました。

伊藤敦樹の経歴

伊藤敦樹選手は流通経済大学での成長が認められ、2021年から浦和レッズに加入をしています。

レッズのユースからそのままトップ昇格せずに流通経済大からトップチームに戻ってきたのは宇賀神友弥以来2人目となりました。

背番号は、あの日本代表で長くキャプテンを任されていた長谷部誠の17番で、伊藤敦樹選手にはチームとしてそれだけ大きな期待をかけているとみられます。

2021年シーズンでは、開幕からベテランの阿部勇樹選手とコンビを組んで約1か月強とは到底思えないコンビネーションを見せています。

4-2-3-1のダブルボランチで距離感、攻めている時の後ろのリスク管理や、攻撃の立ち位置を上手にバランスを取っています。

【伊藤敦樹選手の主な成績】

■浦和レッズジュニアユース
高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会:1回(2013年)
関東ユース (U-15)サッカーリーグ:1回(2013年)

■浦和レッズユース
高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ関東:1回(2016年)
Jユースカップ:1回(2015年)
Jリーグインターナショナルユースカップ:1回(2015年)

■流通経済大学
U-19全日本大学選抜EAST:1回(2017年)
アジア大学サッカートーナメント:優勝(2017年)
アジア大学サッカートーナメント:MVP(2017年)
全日本大学サッカー選手権大会:1回(2017年)
関東大学サッカーリーグ戦2部:1回(2020年)
アミノバイタルカップ:1回(2020年)

■個人
関東大学サッカーリーグ戦2部 ベストイレブン:1回(2020年)
JFA・Jリーグ特別指定選手(2020年)

伊藤敦樹のツイッターやインスタグラム

https://twitter.com/atsuki7soccer
伊藤敦樹のツイッター
@atsuki7soccer

https://www.instagram.com/i_atsuki/
伊藤敦樹のインスタグラム
@i_atsuki

伊藤敦樹のフェイスブック

伊藤敦樹の高校や大学など学歴は?

伊藤敦樹さんの通っていた学校は次のとおりです。

小学校:さいたま市立道祖土小学校

中学校:さいたま市立木崎中学校

出身高校:埼玉県立大宮南高校

最終学歴:流通経済大学スポーツ健康学部スポーツ健康学科

小学校も浦和駒場スタジアムが近いだけに、伊藤敦樹選手以外にも、

岡本拓也(湘南ベルマーレ)
中村隼 (タイ・プレミアリーグ・ノンタブリ―FC)

といったサッカー選手が誕生しています。

伊藤敦樹の身長・体重は?

伊藤敦樹さんの身長体重は次のとおりです。

身長:182cm

体重:78kg

タイトルとURLをコピーしました