チューリップ、名前の由来は?【ことば検定】

スポンサーリンク
未分類

4月2日の「グッドモーニング」内のクイズ「ことば検定」で出題された問題はチューリップ、名前の由来は?」でした。

created by Rinker
朝日新聞出版

スポンサーリンク

答え:チューリップ、名前の由来は?【ことば検定】

青:ターバン
赤:唇(リップ)
緑:1泊100万絵のスィートルーム

答え:ターバン(青)

緑の「1泊100万絵のスィートルーム」は「「チョーVIP(ちょーびっぷ)」→「チューリップ」というダジャレでした。

チューリップの花名の語源はトルコ語の「Tulipan(チューリパ)」もしくは「チュルバン(tulbend)」といわれています。

チューリパとはトルコで使用されているターバンのような帽子のこと。

その昔の16世紀、トルコ駐在のオーストリア大使オージェ・ギスラン・ド・ブスベックが現地でチューリップを指し何の花かと尋ねたところ、通訳の方が誤って、「花のかたちがターバンに似ている」と答えました。

そこでこの花の名前は「チュルバン」と伝わり、「チューリップ」になったといいます。

オージェ・ギスラン・ド・ブスベックはその後、イスタンブールから欧州へ持ち込んだ植物の中にチューリップの球根もあり、オランダの国花となった他、かの有名なチューリップバブルを招くことになりました。

タイトルとURLをコピーしました