亀仙人は戦闘力139?ドラゴンボール超で強すぎ?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

亀仙人は公式設定では戦闘力139となっていますがカメハメ波最大出力時の戦闘力も139なのでしょうか?

ドラゴンボール超での亀仙人の戦闘力はどのくらいになるんでしょうか?戦闘力53万以上ある?

スポンサーリンク

亀仙人は戦闘力139?ドラゴンボール超で強すぎ?

ドラゴンボール超の亀仙人は戦闘力139にも関わらず復活のFでフリーザの部下達を何人も圧倒したり、お札で呪われて天津飯を圧倒したり、力の大会でも大活躍するほどの強さを見せています。

まずドラゴンボール超は戦闘力の設定がメチャクチャですね。

亀仙人もそうですが昔は第1形態のセルすら勝てなかった17号が超サイヤ人ブルーの悟空と互角に戦うし。

ただ漫画版のドラゴンボール超を読めばわかりますが、「強さ」と言うものが「戦闘力」や「気の大きさ」だけでは判断できないような世界観になってきているんです。

パワーを大きく上回る相手にもそれを更に上回る技が有れば戦闘力や気の大きさは関係なく渡り合えると言う新たな強さの基準が亀仙人の活躍や身勝手の極意の登場により確立されてきています。

漫画版で戦闘力やパワーのことばかり考える悟空に亀仙人が叱ったことから考えれば、そもそも戦闘力とはフリーザ軍が考え出した数値であり、この世には他にも強さに繋がる要因があるということだと思います。
いくつかの要素だけをとって数値化したのがスカウターであり、他にも拾いきれない何かがあるのでしょう。例えば身勝手の極意なんかはもしかしたらスカウターでは凄く低い数値かもしれません。戦闘力って何からその数値を弾き出したのかが分からないですからね。

亀仙人は無印で年齢的に悟空やクリリンは鍛えればもっと早く走れるだろうと言っていました。逆に言えば年老いた自分はそこまで走力をあげられないということです。ですからセル編で悔しがってから結構強くなったかもしれませんが、大幅アップとまではいかないでしょう。

また、フリーザ軍の兵士は昔より弱いそうですし、勝てなくはないかなと。
力の大会では第11宇宙のなんか機械的な眼鏡(スカウター?)を付けてるやつに「パワーは最低ランクをしてしてるのにどうなってるんだ!?」みたいなことを言われてました。
亀仙人は漫画版で身勝手の極意もどきを習得してます。それによって力の大会では活躍できたのでしょう。スカウターで測れない別の強さで活躍しました。
もしかしたら復活の「F」でもそれに近いレベルに達していたのかもしれません。

ちなみに、第22回天下一武道会の時の数値が180と当時のジャンプ付録でなっていたはずなので個人的には

139:平常時
180:MAXパワー(トランクスのようなパワーが大幅に上がる代わりにスピードが落ちる月やフライパン山のような動かない相手にのみ発動させる形態・この時の亀仙人より強い悟空&天津飯が公式180なので)

として神の修行を受けて超かめはめ波を開発後の悟空のラディッツ戦でのかめはめ波が約2.3倍以上なのでこの時の悟空より明らかに弱いであろう亀仙人の元祖かめはめ波を2倍として

360:MAXパワーかめはめ波

ぐらいにではないでしょうか。

参考までに悟飯が大猿になった際に消えろと溜めなしで気功波を放ったピッコロの戦闘力は329だったので300ぐらいで月は破壊できるようです。

ラディッツ戦の悟空の戦闘力は416ですが、かめはめ波使用時は924と跳ね上がってます。

ドラゴンボールで亀仙人は戦闘力139?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました