片山慎三が森田望智と熱愛?映画経歴・プロフィールは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

片山慎三さんは映画『全裸監督』では、助監督を務めた経歴の持ち主。

現在はドラマ『妻、小学生になる。』に出演中の森田望智と熱愛がスクープされた片山慎三さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

片山慎三が森田望智と熱愛?

『全裸監督』森田望智 監督と女優の知られざる関係… 16歳年上・片山慎三監督と “相合傘” でお泊まり愛

2月19日、映画『さがす』のトークイベントに登場したのは、同映画の監督を務めた片山慎三監督(41)と、出演者の森田望智(25)。森田は、2019年に世界配信されたネットフリックスのオリジナルドラマ『全裸監督』のヒロインに抜擢され一躍注目された、最旬女優だ。

「黒木香さんの役を妖艶に演じました。『おかえりモネ』で朝ドラデビューを果たし、現在はドラマ『妻、小学生になる。』(TBS系)にも出演中です」(スポーツ紙記者)

https://news.yahoo.co.jp/articles/fcfd8654776c6331830b7ac472ad2d611d345155

片山慎三監督と森田望智さんの馴れ初めは『全裸監督』の撮影がきっかけ。片山慎三監督から森田望智さんに猛アタックしたとされています。

片山慎三監督と森田望智さんの熱愛について、森田さんの所属事務所は「プライベートなことは本人に任せています」と回答し、肯定も否定もしていません。

片山慎三wikiプロフィール

名前:片山慎三(かたやま しんぞう)

生年月日:1981年2月7日

年齢:41歳

出身地:大阪府豊中市

片山慎三の経歴

中村幻児監督主催の映像塾を卒業。日本人唯一のポン・ジュノ作品の助監督を務め、2019年公開の『岬の兄妹』で映画監督としてデビュー。

■監督作品
岬の兄妹(劇場公開映画 2019年、プレシディオ) – 監督・製作・プロデューサー・編集・脚本
ROCK’NROLL(「『カラダカルピス』 500 メカニズム映画祭」特別映像 2019年、アサヒ飲料) – 監督
そこにいた男(劇場公開映画 2020年、CRG) – 監督
さがす(劇場公開映画 2022年、アスミック・エース) – 監督・脚本

■助監督作品
Little DJ?小さな恋の物語(2007年、デスペラード) – 助監督
TOKYO!(ポン・ジュノ監督パート『シェイキング東京』)(2008年、ビターズ・エンド) – 助監督
花より男子ファイナル(2008年、東宝) – 助監督
母なる証明(2009年、CJエンタテインメント) – 助監督
山形スクリーム(2009年、ギャガ) – 助監督
マイ・バック・ページ(2011年、アスミック・エース) – 助監督
Paper Flower(2011年、Toy Gun Films) – 助監督
僕たちのアフタースクール(2011年、ユニバーサル・ミュージック) – 助監督
苦役列車(2012年、東映) – 助監督
ヨコハマ物語(2013年、オフィスキタ) – 助監督
はなちゃんのみそ汁(2015年、東京テアトル) – 助監督
味園ユニバース(2015年、ギャガ) – 助監督
田沼旅館の奇跡(2015年、KATSU-do) – 助監督
全裸監督(2019年、Netflix) – 助監督

■テレビドラマ
アカギ(第7話 2015年、BSスカパー!) – 監督
さまよう刃(2021年5月、WOWOW) – 監督

片山慎三の高校や大学など学歴は?

片山慎三さんの通っていた高校については学校名は明らかになっていないものの、高校卒業後上京し、映像系の専門学校に通い10代の終わりからテレビ現場に入り、04年頃から助監督を経験する

タイトルとURLをコピーしました