年に1度のビッグセール!amazonブラックマンデー

2021年11月26日(金)~12月2日(金)ポイント最大8%還元

amazonブラックマンデーの詳細&エントリー方法こちら

KB5007215不具合・修正は?Windows Update 2021年11月 Windows11

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

Windows11向けの2021年11月のWindows Update「KB5007215」が配信されました。

不具合やセキュリティ修正は?

■KB5007215ハイライト
セキュリティの更新

スポンサーリンク

KB5007215不具合・修正は?Windows Update 2021年11月 Windows11

■改善と修正
KB5007215セキュリティアップデートの主な点は以下のとおりです。

一部のアプリで、一部のユーザーインターフェイス要素のレンダリング時やアプリ内での描画時に予期しない結果になることがある問題に対処しました。この問題は、GDI+ を使用するアプリで、1 インチあたりのドット数 (DPI) や解像度が高いディスプレイに幅 0 のペンオブジェクトを設定した場合や、アプリがスケーリングを使用している場合に発生する可能性があります。

以前のアップデートをインストールした場合は、このパッケージに含まれる新しい修正プログラムのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

解決されたセキュリティ脆弱性の詳細については、「セキュリティ更新ガイド」のウェブサイトおよび「2021年11月のセキュリティ更新プログラム」を参照してください。

■Windows 11 サービシング・スタック・アップデート – 22000.280
この更新プログラムは、Windowsの更新プログラムをインストールするコンポーネントであるサービシングスタックの品質を改善します。サービシング・スタック・アップデート(SSU)により、堅牢で信頼性の高いサービシング・スタックが確保され、デバイスがマイクロソフトのアップデートを受信してインストールできるようになります。

■この更新プログラムの入手方法
マイクロソフトは、お使いのOSの最新のサービシースタックアップデート(SSU)と最新の累積的なアップデート(LCU)を組み合わせて提供しています。SSUに関する一般的な情報は、「サービシング・スタック・アップデート」および「サービシング・スタック・アップデート(SSU)」を参照してください。よくあるご質問」をご覧ください。

※LCUを削除したい場合

SSUとLCUの統合パッケージをインストールした後にLCUを削除するには、DISM/Remove-Packageコマンドラインオプションを使用し、引数にLCUパッケージ名を指定します。パッケージ名は、このコマンドで確認できます。DISM /online /get-packages。

Windows Updateのスタンドアロンインストーラ(wusa.exe)に/uninstallスイッチを付けて実行しても、結合パッケージにはSSUが含まれているため動作しません。また、インストール後にSSUをシステムから削除することはできません。

■既知の問題
kb5007215ではネットワークプリンター・共有プリンターから印刷できない不具合(KB5006738 / KB5006670 / KB5006746 / KB5006674等)は修正されていません。

家庭用の汎用プリンターではなく主に企業や組織で使用するプリントサーバーで以下のエラーが発生し、印刷に失敗する場合があるとのこと。

0x000006e4 (RPC_S_CANNOT_SUPPORT)
0x0000007c (ERROR_INVALID_LEVEL)
0x00000709 (ERROR_INVALID_PRINTER_NAME)

タイトルとURLをコピーしました