年に1度のビッグセール!amazonブラックマンデー

2021年11月26日(金)~12月2日(金)ポイント最大8%還元

amazonブラックマンデーの詳細&エントリー方法こちら

ケンナコーンwiki|戦績は強い?井上尚弥と対戦結果は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ケンナコーンはボクシングIBF世界ランキング6位のプロボクサー。

井上尚弥との対戦が発表されたケンナコーンの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

ケンナコーンと井上尚弥と対戦結果は?

バンタム級王者の井上尚弥が12月14日にIBF6位のアラン・ディパエン・ケンナコーンを迎えてのタイトル防衛戦を発表しました。

本来ならばケンナコーンにはチャンピオンの挑戦権はないものの、IBFのバンタム級は現在、1位と2位が空位。

3位のリー・マクレガーと5位のジェイソン・モロニーは年内に最終エリミネーターで対戦することが決まっており、4位のポール・バトラーはWBO王者ジョン・リエル・カシメロとの対戦が決まっていました。

2021年時点では30歳にもかかわらずケンナコーンはプロ転向してからなんと3年も経っていません。

井上尚弥選手との実力差は明確で、ケンナコーンがどこまで持ちこたえられるかが試合で注目されることになりそうです。

ケンナコーンwikiプロフィール

名前:アラン・ディパエン・ケンナコーン・GPP・ルアマイカイモック

英語:ARAN DIPAEN Kennakorn GPP Ruakaimook

国籍:タイ

生年月日:1991年2月1日

年齢:30歳

身長:162㎝

階級:バンタム級

スタンス:オーソドックス

プロデビュー:2019年2月5日

ケンナコーン戦績は強い??

噛ませ犬?タイ人の逆襲!?アラン・ディパエン vs 東日本新人王荒川竜平
Aran Dipaen Vs Zafar Parpiev

■ランキング最高
IBF世界ランキング6位

■タイトル
現IBF環太平洋バンタム級王者
元IBF環太平洋スーパーフライ級王者
元WBCインターナショナル・スーパーフライ級シルバー王者
元タイ・スーパーフライ級王者

■プロ戦績
14戦12勝2敗(11KO)

2021-03-19 ○ Sukpraserd Ponpitak TKO(途中棄権)
2020-12-09 ○ Sapia Pohasae TKO
2020-02-19 ○ Mochamad Sholimin TKO
2019-12-19 ○ Wisitsak Saiwaew TKO
2019-11-15 ○ Jomar Fajardo TKO
2019-10-12 ○ Wisitsak Saiwaew KO
2019-09-20 ● Tommy Frank 判定
2019-08-09 ○ Nirun Baonok TKO
2019-07-19 ○ Adam Wijaya TKO
2019-06-11 ○ 荒川 竜平 TKO
2019-04-27 ○ Nattee Thongsingcle TKO
2019-03-23 ● Zafar Parpiev 判定
2019-02-26 ○ Thanalak Phlodkhoksung TKO
2019-02-05 ○ Pitak Boriboonhiran 判定

2019年12月には、空位のIBFパンパシフィック・ボクシング・バンタム級のベルトをかけた試合で、フィリピンのベテラン、Jomar Fajardoを2回でKO勝利しています。

地域タイトルはいくつか持っているがキャリア12勝のうち11勝がタイ開催

タイ人 8勝
インドネシア人 2勝
フィリピン人 1勝
日本人 1勝(※日本開催・VS荒川竜平)

2敗はアウェーでロシア人とイギリス人に共に判定で敗戦となっています。

ケンナコーンの身長・体重は?

ケンナコーンの身長は162㎝です。

体重については具体的な数字は公表されていないものの階級はバンタム級ですから試合前の計量では53.52kg以内に調整しているはずですね。

タイトルとURLをコピーしました