吉祥寺ルーザーズ原作あらすじは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

吉祥寺ルーザーズは増田貴久(NEWS)が主演、田中みな実がヒロインを務めるシチュエーションコメディドラマ。

テレビ東京系のドラマプレミア23枠で4月より放送されますが、吉祥寺ルーザーズの原作は?あらすじは?

スポンサーリンク

吉祥寺ルーザーズ原作は?

秋元康が手がけるドラマ「吉祥寺ルーザーズ」主演はNEWS増田貴久、ヒロインは田中みな実

秋元康が企画・原作を手がけるテレビ東京系の新ドラマ「吉祥寺ルーザーズ」が、4月より放送されることが決定した。

「吉祥寺ルーザーズ」は東京・吉祥寺のとあるシェアハウスに引っ越して来た“人生の負け組”の6人が織りなすシチュエーションコメディドラマ。女子校の教師として順風満帆のイケメンライフを送っていたが、ある出来事がきっかけで心が折れてしまった主人公・安彦聡(あびこさとし)を増田貴久(NEWS)が演じる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/b10dd541de4f53f8d8bab67b86959563ab908a21

「吉祥寺ルーザーズ」は人生の負け組6人がひとつ屋根の下シェアハウスで一緒に暮らす日々を描いたシチュエーションコメディ。

謎めいたシェアハウスで、性別も年齢も職業もバラバラのルーザーたちの奇妙な共同生活が始まるという設定ですが、原作はありません。

秋元康さん企画・原作の完全オリジナルドラマとなっています。

吉祥寺ルーザーズあらすじ

吉祥寺のとあるシェアハウスに引っ越して来た6人は、高校教師の安彦聡(増田貴久)、元ファッション誌編集長の大庭桜(田中みな実)など、性別も年齢も職業もバラバラ。オーナー代理曰く、倍率17倍から選ばれた“負け組=ルーザー”の集まりらしい。また、鍵が掛かった部屋に絶対入らないことがここに住むルールだとも――。6人はなぜ負け組に?謎のオーナーの狙いは?開かずの部屋に一体何が?ルーザーだらけの奇妙な共同生活が今始まる!

【ドラマプレミア23】吉祥寺ルーザーズ | テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式)
ドラマ「吉祥寺ルーザーズ」オフィシャルサイト。人生の負け組6人がひとつ屋根の下シェアハウスで一緒に暮らす日々を描いたシチュエーションコメディドラマです。物語の舞台は不動の人気タウン東京・吉祥寺。なぜか安い家賃に、不可思議な募集方法、そして、謎の開かずの扉…。そんな、謎めいたシェアハウスで、性別も年齢も職業もバラバラのル...
タイトルとURLをコピーしました