君の花になる(ドラマ)何話で最終回?いつからいつまで?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ドラマ「君の花になる」は本田翼さんが主演でボーイズグループのメンバー7人がデビューをかけて奮闘するストーリー。

物語の重要なキーとなるボーイズグループの7人は期間限定で実際にデビューするというリアルと融合した新感覚ドラマとなっていますが、ドラマは何話で最終回?いつからいつまで?

TBSテレビ:火曜ドラマ『君の花になる』
TBSテレビ 火曜ドラマ『君の花になる』の公式サイトです。2022年10月スタート 火曜よる10時放送。
スポンサーリンク

君の花になる(ドラマ)何話で最終回?

本田翼主演TBS火曜ドラマ『君の花になる』、劇中ボーイズグループが期間限定デビュー メンバー7人は順次公開

10月期のTBS系火曜ドラマ枠(毎週火曜よる10時)にて、本田翼主演ドラマ『君の花になる』の放送が決定。さらに物語に登場するボーイズグループのメンバー7人が実際に期間限定デビューする。

 本作は、ある出来事により挫折した元高校教師の主人公 仲町あす花が、崖っぷちのボーイズグループ7人の寮母となり一緒に“トップアーティストになる夢”に向かっていく物語。主人公を演じる本田翼は、TBSドラマへの出演は『わにとかげぎす』(2017年)以来、約5年ぶりとなる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/94e2df7d07d8381654e54d2b879b80ae70660148

ドラマ「君の花になる」が放送されるのはTBS系のドラマ枠「ドラマイズム」

これまでドラマが放送されてきた番組枠で、過去に放送されてきたドラマは何話で最終回だったのかというと、

・放送中 『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』2022年2月16日 –
・『ファイトソング』2022年1月11日 – 3月15日(全10回)
・『婚姻届に判を捺しただけですが』2021年10月19日- 12月21日(全10回)
・『プロミス・シンデレラ』2021年7月13日 – 9月14日(全10回)
・『着飾る恋には理由があって』2021年4月20日 – 6月22日(全10回)
・『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』2021年1月12日 – 3月16日(全10回)
・『この恋あたためますか』2020年10月20日 – 12月22日(全10回)

といった感じになっていました。

10話構成となっていることから、ドラマ「君の花になる」も全部で10話になることが予想されます。

君の花になる(ドラマ)いつからいつまで?

ドラマ「君の花になる」はいつからなのかというと、2022年10月スタートとなっています。

正式な日程はあきらかになっていないものの、過去のドラマ放送スケジュールではおおむね第3火曜日にスタートするのが一般的となっています。

10話構成になると仮定して、ドラマ「君の花になる」はいつまで放送されるのかというと、

第1話:10月18日
第2話:10月25日
第3話:11月1日
第4話:11月8日
第5話:11月15日
第6話:11月22日
第7話:11月29日
第8話:12月6日
第9話:12月13日
第10話:12月20日

といった感じで、最終回は12月20日になることが予想されます。

タイトルとURLをコピーしました