魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO(映画)上映はいつまで?上映スケジュールは?

「魔進戦隊キラメイジャー」がテレビアニメの放送に先駆けて映画で公開されることが発表されましたね。

東映のスーパー戦隊シリーズと言えば毎年1月にリアルタイムで放送中のスーパー戦隊と
前作のスーパー戦隊を同時に登場する映画を公開するのが恒例となっていましたが、
2020年に数年ぶりに復活したかと思いきや、テレビアニメを先取りする形に度肝を抜かれた人も多いんじゃないでしょうか。

魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO(映画)公開いつまで?

映画「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」では同時上映作品として
「劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー」も上映されます。

スーパー戦隊VS(バーサス)映画の復活を喜ぶ人もたくさんいるでしょうね。

映画をいつまで上映するのかというとは、配給会社(東宝やワーナーなど)や映画制作会社が決めるのではなく、あくまでも上映する劇場(映画館)の判断によります。

公開予定の新作映画のスケジュールにもよりますが、基本的に上映から1ヶ月単位を一つのめどとして、
来場者数(動員数)が伸びないようであれば1ヶ月もしないうちに上映打ち切りが検討されることもあるし、
逆に来場者数が安定しているようならば上映期間が1ヶ月を超えるようになります。

一般的に上映期間が2か月以上になると「ロングラン」と呼ばれる部類になりますが、
スーパー戦隊シリーズの映画と言えば、ヒットすることがほぼ確実の映画コンテンツの一つ。

斜陽産業と言われる映画館としては願ってもないドル箱映画なので1ヶ月以上は上映が続くだろうし、
映画館によっては2か月以上も上映される可能性は十分にあります。

実際に2019年7月26日に公開された「騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!」は、
約2か月後の9月23日まで上映していた映画館があることが判明しています。

映画「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」の上映はいつまで続くのかというと、
2020年2月8日の公開から約2か月後、2020年4月上旬ころになるのではと思われます。

イオンシネマで映画料金を1000円にする裏ワザ

映画「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」はTOHOシネマズやイオンシネマ、109シネマなど
公開初日から全国各地の劇場で上映されことが想定されます。

自分のお気に入りの劇場があれば、そこで映画「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」を見ても構いませんが、
もし電車や車、徒歩など移動できる範囲内にイオンシネマがあれば、
大人でも実は1000円で映画を見る裏技があります。

裏ワザと言って別に大したことではなくて、イオンカードの会員特典を利用するだけです。

イオンカード(クレジットカード)といえばイオン系列のお店で買い物をすることでWAONポイントが貯まったり、
毎月の感謝デーでは全商品5%割引といったサービスが主な特典。

ですが、カードのタイプによっては追加特典が用意されていて、下記の3種類のクレジットカードに関しては、

イオンカード(TGCデザイン)
イオンカード(ミニオンズデザイン)
イオンカードセレクト(ミニオンズデザイン)

年間50回までならイオンシネマでの映画鑑賞料金が1000円となる特典を利用できます。

年会費はいずれも無料なので、映画「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」を2回、3回と見るつもりだったり、
映画館には毎年何回も足を運んでいるのであれば、イオンシネマの1000円割引特典は絶対に利用すべきです。

仮に年間で映画を10回見たとすると、特典を利用するかしないかで1回あたり800円、
10回合計でなんと8000円もの金額差になります。

8000円で映画「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」の映画パンフレットなど劇場グッズを購入したり
今後発売が予定されている映画DVDを特典付きで購入する資金にもなるので、前向きに検討することをおすすめしますよ。

年会費無料のイオンカード(ミニオンズ)の詳細&申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました