小林愛実ネックレスのブランドは4°c?パールの八分音符ネックレス

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

小林愛実さんは2021年のショパンコンクールではパールの八分音符のネックレスが胸元に彩を添えていました。

楽天などショッピングサイトで、小林愛実さんのネックレスと似たようなものを探してみました

スポンサーリンク

小林愛実ネックレスのブランドは4°c?パールの八分音符ネックレス

Aimi Kobayashi – Piano Concerto in E minor Op. 11 (final stage of the Chopin Competition 2015)

2021年のショパンコンクールで小林愛実さんは幼馴染の反田恭平さんと共に本選(ファイナル)進出を果たしました。

小林愛実さんに関して言うと、2015年のショパンコンクールのリベンジともなりましたが、実はパールの八分音符のネックレスは2015年の時と同じもの。

音符や音楽記号のアクセサリーを身に着けるピアニストは多いですが、小林愛実さんのネックレスのブランドを楽天などショッピングサイトで似たようなものを探してみました

その結果はと言うと、小林愛実さんのパールの八分音符のネックレスはおそらくオーダーメイドのオリジナル。

大切な人からプレゼントしてもらったとか、何か思い入れのあるアクセサリーではないかと思われます。

ただその代わりに楽天では小林愛実さんのパールの八分音符のネックレスとよく似たネックレスがありました。

ユキコハナイというブランドの音符ネックレスが1番近い形かと思います。

残念ながら材質は金ではなく真鍮(ロジウムメッキ)なので肌が金属に弱い人だとアレルギー反応があるかもしれませんね。汗

ただその代わりに値段はずっと手ごろになっているので、割と購入しやすいリーズナブルなネックレスとなっていました。

ちなみに、形は若干丸くなりますが、小林愛実さんと同じ色のゴールドのパールの八分音符のネックレスもあります。

タイトルとURLをコピーしました