安永雄玄の高校大学や年収などwiki経歴やプロフィールを調査!

スポンサーリンク
未分類

安永雄玄さんは築地本願寺で宗務長という役職ながら、業界に新風を吹き込む異色の経歴が評判となっている人物。

仏教の世界に足を踏み入れるまでは、プロ経営者として鳴らしてきた安永雄玄さんの気になる高校大学や年収などプロフィールを詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

安永雄玄wikiプロフィール

名前:安永 雄玄(やすなが ゆうげん)
生年月日:1954年
年齢:56歳
出身地:東京都
出身高校:開成高
大学:慶應義塾大学経済学部、ケンブリッジ大学大学院博士課程修了(経営学専攻、最終学歴)
職業:浄土真宗本願寺派築地本願寺 代表役員(宗務長)

安永雄玄さんは東京タワーのふもとにある三縁山広度院増上寺と並んで著名人の葬儀が行われる寺として有名な築地本願寺で宗務長を務めています。

築地本願寺は京都・西本願寺を本山とする浄土真宗本願寺派の関東の拠点寺院で、
元和3年(1617年)に僧侶・准如によって開祖され本尊は阿弥陀如来となっています。

安永雄玄さんは子供のころから人間の内面に興味を持ち学生時代には精神科医を目指し医学部進学を考えたこともあったそうですが、
試行錯誤の末に、経済学部を経て、銀行に就職しています。

「様々な場所に行き、いろいろな人に会えると思った」と人間の内面に興味を別の形で突き詰めようとしていたわけですね。

安永雄玄さんが正式に僧侶となったのは2004年の50歳の時で、仕事と並行しながら浄土真宗本願寺派の僧侶養成機関「中央仏教学院」の通信教育を受けて得度したのち、2015年から現職についています。

得度(とくど)とは、昔で言うところのいわゆる出家(しゅっけ)の儀式で現代では僧侶入門の儀式という位置づけとなっています。

剃髪し戒を守ることを誓約し、戒名(僧名)を与えてられることで僧侶の仲間入りとなります。

平成27年6月 魅力発見!築地本願寺

安永雄玄の経歴

安永雄玄さんは得度すると慶應大学の先輩の実家である宝徳寺(東京都港区)に入り、
平日はヘッドハンターや経営コンサルタントとして仕事をしつつ、土日はお寺の副住職として仕事を手伝う二重生活を続けます。

一時は跡継ぎにという話も出ていたそうですが、結局、先輩自身が継ぐことになります。

そうこうしているうちに、安永雄玄さんの経歴が注目されて本願寺派の経営会議である常務委員会に有識者委員としても呼ばれ、
都市部での信徒拡大をめざす「首都圏開教プロジェクト」に参画。

教団の懇談会などにもいろいろ参加しいろいろ意見したところ「自分でやってみろ」という話になったそうです。

プロジェクトを成功に導いた手腕が高く評価され、2015年7月に61歳にして築地本願寺の宗務長に異例の抜擢となっています。

築地本願寺も宗教団体という特殊な組織ではあるもののやはり収入がなければお寺の運営はできないものの、
1990年代以降は参拝する門信徒の数が伸び悩み収入は右肩下がり。

どうすればお寺の運営を安定させられるかが課題となっていたところに安永雄玄さんに白羽の矢が立ったわけですね。

僧侶というの基本的には実家がお寺で、宗派の系列である高校・大学に進学して僧侶になっているため、
お経が読めて法話ができても、事業運営のプランを立案・実行するような経験には乏しいものがあり、安永雄玄さんは新たに門信徒を獲得すべく奮闘。

具体的には、

  • 入り口となる顧客接点を増やす
  • 参拝者数を増やす
  • 墓の申し込み者を増やす
  • 接触機会を増やし、縁を深める

といった施策を次々と打ち出しては実行に移しています。

「入り口となる顧客接点を増やす」ために、CRM(顧客情報管理)システムを導入し職員にもMBO(目標管理)を取り入れて内部の引き締めと強化をしています。

2016年には銀座に「築地本願寺GINZAサロン」を開いり2017年11月に境内にカフェを新設するなど、
従来の常識にはとらわれない施策も安永雄玄さんのアイデアがもとになっています。

実家がお寺ではなく、何のしがらみもなければ先入観もない安永雄玄さんだからこそなしえたわざですが、
そんな安永雄玄さんを抜擢した築地本願寺の人事も評価してよいでしょうね。

2020年はコロナの影響もうけてオンライン読経や法要・法話等のWEB動画サービスを築地本願寺として正式スタート。
YouTubeでの法要や法話、講座等のWEB動画配信したりZOOMを使用したオンライン読経といったサービスが受けられます。

https://www.life-ending.biz/_ct/17362340

安永雄玄の職歴

三和銀行(現三菱UFJ 銀行)
ラッセル・レイノルズ
島本パートナーズ
グロービス経営大学院大学専任教授
国際コーチング連盟認定プロフェッショナルコーチ(CPCC)
早稲田大学商学部元講師
社団法人経済同友会会員

三和銀行(現三菱UFJ 銀行)21年間勤務し、大阪、ロンドン、東京、名古屋の各地で現場の法人営業から、本社での経営企画管理や、人事評価企画・研修から、国際業務戦略の立案にいたるまで幅広く担当する。
大手鉄道会社で新規事業の企画開発、ITを活用した消費者金融会社(モビット)の設立、開業を財務・人事管理部門を担当。

ラッセル・レイノルズという外資系エグゼクテブ・サーチ会社でヘッドハンティング業務に携わり、一時は独立をしていたものの、
2004年にて経営幹部人材のサーチ・コンサルティング業務を行う島本パートナーズへ入社。

企業経営者や大手企業幹部向けのエグゼクティブ・コーチング活動していたところ、オーナーが亡くなったことを受けて後を継いで代表取締役に就任。

現在は築地本願寺で宗務長を務める傍らでグロービスで人的資源管理論、企業家リーダーシップ開発、企業倫理を担当しています。

2019年11月28日 放送「元銀行マン!異色の僧侶が挑む 築地本願寺経営大改革」
400年の歴史を持つ東京の大名刹が”開かれた寺”を目指し大改革を行なっている。仕掛け人は4年前に寺のトップについた元銀行マン。「企業も寺も古いビジネスモデルでは生き残れない!」と、保守的だった仏教寺院をビジネス視点で改革し、参拝客が倍増。経済界でも注目の的となっている。異色の僧侶が打ち出す、時代に合わせた寺改革の全貌。

https://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/backnumber/2019/1128/
カンブリア宮殿 座右の銘 ( 築地本願寺 宗務長 安永 雄玄 氏 )

安永雄玄のツイッターやインスタグラム

安永雄玄(築地本願寺)のインスタグラム
@tsukijihongwanji_official

安永雄玄(築地本願寺)のフェイスブック
@tsukijihongwanji

安永雄玄(築地本願寺)公式HP

安永雄玄(築地本願寺)のyoutube
築地本願寺

宗務長挨拶

安永雄玄の高校や大学など学歴は?

安永雄玄さんは全国屈指の進学校で知られる開成高出身です。

ヘッドハンティングなどの仕事でも開成高校のつながりが大いに手助けになったと語っています。

大学は慶應義塾大学経済学部で学び、三和銀行在籍中にケンブリッジ大学大学院に企業留学して博士課程修了(経営学専攻)しています。

安永雄玄の結婚した嫁は?子供はいる?

調査中

安永雄玄の年収は?

安永雄玄さんの年収については宗教法人という特殊な組織で働いていることから、憶測するしかないものの、
やはり日本でも屈指の門信徒を抱えるお寺で重職についているわけですから、年収も相当の金額に上るものと思われます。

築地本願寺に入る際にはプロ経営者としてならしてきた安永雄玄さんが納得するだけの金額を提示されたことが推定され、年収は2000万円以上にはなりそうですね。

タイトルとURLをコピーしました