辰吉寿以輝の身長や戦績などwiki経歴を調査!強いボクシング動画もチェック!

スポンサーリンク
未分類

辰吉寿以輝さんはあの辰吉丈一郎さんを父親に持つプロボクサーで、2015年のプロデビュー以来なんと13戦無敗という父親を超える戦績を残しています。

「全盛期の辰吉丈一郎よりも強いのでは?」と噂になっている辰吉寿以輝さんの気になる経歴やプロフィールの他、ボクシング動画も豊富にそろえているのでぜひ最後まで楽しんでいただければ思います!

スポンサーリンク

辰吉寿以輝は強い?実力評価は?

辰吉寿以輝さんのボクシングスタイルはオーソドックス。

左手を前、右手を顎のすぐ横に置いて、足は右足を後ろに置き「蹴り足」とする基本的なオンガード・ポジション。

左拳負傷、左肋骨(ろっこつ)骨折といったけがを乗り越えた1年2カ月ぶりの復帰戦2017年12月25日では、
タイのフェザー級1位ノーンディア・ソーバンカルを相手に3度のダウンを奪い、父親をほうふつとさせる左ボディーで仕留めています。

2019年12月17日には初の日本ランカーとなる日本バンタム級5位・WBOアジアパシフィック同級13位の中村誠康と対戦し見事に勝利を収めているようおに、
試合を通じて左ジャブを丁寧に突きつつ右クロス、ワンツーのコンビネーションを披露。

ディフェンス面でもガードを常に高く上げ、ダッキング、足さばきを交えながら丁寧に相手の動きに対応して攻撃の目を奪っていますが、父親からの評価はデビュー以来ずっと辛口のままだったりします。

連打とコンビネーションは違う、そこがわかってないな。(1から10までパンチの強さがあったら)7や8でずっと打つんじゃなくて、3を打って9を生かすボクシングをせなあかん

https://efight.jp/result-20190727_346039

辰吉寿以輝の戦績・経歴

辰吉寿以輝さんは2014年にプロテストに合格するとプロデビュー第1戦目は2015年4月でした。

「2回 2分45秒」KO勝ちという申し分のない成績で華々しいスタートを切ると2020年4月現在プロの試合では13戦13勝(9KO)無敗を誇っています。

辰吉寿以輝のランキング

スーパーバンダム級ランキング(2020年7月現在)は、

世界ランキング  67位(1,253人中)
日本ランキング  12位(146人中)

となっています。


辰吉寿以輝の戦歴

2019年12月17日 ○4RTKO 中村 誠康(TEAM 10COUNT)
2019年07月26日 ○8R判定 藤岡 拓弥(VADY)
2019年04月05日 ○1RTKO 松浦 大地(ワタナベ)
2018年12月22日 ○3RTKO 平島 祐樹(三松S)
2018年07月27日 ○5RKO ノルディ・マナカネ(インドネシア)
2018年04月30日 ○8R判定 石橋 俊(仲里)
2016年03月27日 ○4R判定 三瓶 一樹(ワタナベ)
2017年12月24日 ○3RKO ノーンディア・ソーバンカル(タイ)
2016年10月01日 ○5RTKO モンキー 修平(大星)
2016年07月09日 ○3RTKO リオ・ナインゴラン(インドネシア)
2015年12月19日 ○4R判定 脇田 洸一(クラトキ)
2015年07月20日 ○2RKO 岡村 直樹(エディタウンゼント)
2015年04月16日 ○2RKO 岩谷 忠男(神拳阪神)

ボクシング 選手名鑑 -戦績一覧- -戦歴一覧-: 辰吉 寿以輝(Juiki Tatsuyoshi)
確認したい選手データは索引からどうぞ。女子ボクシング選手名鑑はこちら。ボクシング選手名鑑およびボクシング選手名鑑ピックアップ!は以下のスポンサーにご支援いただいております。スポンサー一覧はこちら選手の戦績を記載していきます。毎日コツコツ登録していきますので、埋まっていくのをお待ちください。埋まっていく様子を一緒に楽しん...

ちなみに父親の辰吉丈一郎さんはプロボクシングで28戦20勝(14KO)7敗1分という障害船籍となっていて、
プロ13戦目はWBCバンタム級の王座統一戦で薬師寺保栄(松田)と戦っています。

辰吉丈一郎さんが初黒星を喫したのは1992年9月17日のWBC世界バンタム級王座統一戦でのビクトル・ラバナレスとの対戦で、
9R 1:19 TKO負け、プロ9戦目にして初黒星となりました。

辰吉寿以輝wikiプロフィール!読み方は?

名前:辰吉寿以輝(読み方:たつよし じゅいき)
生年月日:1996年8月3日
年齢:24歳
出身地:大阪府守口市
中学:守口市立第二中学校
身長:167㎝
階級:スーパーバンダム級
所属:大阪帝拳ボクシングジム
プロデビュー:2015年04月16日
スタンス:オーソドックス

辰吉寿以輝さんは幼稚園の頃からボクシングを始めると中学校卒業後に父親の辰吉丈一郎さんも所属していた大阪帝拳ボクシングジムに入門。

入門したときには体重85kgの巨漢だったそうですが、吉井会長から「痩せないと入門は認めない!」と
本気を出すように諭された結果、なんと半年で20kgもの減量に成功して無事に入門を果たしています。

辰吉寿以輝のボクシング動画

【ボクシング】辰吉寿以輝 TKOで勝利し13連勝!
【ボクシング】辰吉寿以輝日本ランカーにKO勝ち
辰吉寿以輝VS松浦 大地
【ボクシング】辰吉寿以輝がTKO勝ち、10戦無敗に 【10戦目】boxing 2018年12月22日 平島祐樹

辰吉寿以輝のツイッターやインスタグラム

辰吉寿以輝のツイッター
@juiki6

辰吉寿以輝のインスタグラム
@juiki_0803

辰吉寿以輝のフェイスブック

辰吉寿以輝の中学校は?

辰吉寿以輝さんが通っていた中学校は守口市立第二中学校で、高校には進学せずにボクシングの世界に身を投じています。

辰吉寿以輝の身長・体重は?

辰吉寿以輝さんの身長は167㎝で、体重はスーパーバンダム級なので司会直前には55.34kgぎりぎりまで体重を落としていると思われますが、
普段はおそらく体重60㎏を超えているんじゃないでしょうか。

辰吉寿以輝の兄の仕事は?

辰吉寿以輝さんは5つ年上の辰吉寿希也(たつよし じゅきや)さんというのお兄さんの影響でボクシングを始めています。

辰吉寿希也さんも大阪帝拳ボクシングジムに所属してプロボクサーを目指していたようですが、
どうやらプロ試験には合格できないままボクシングを辞めてしまったようです。

その後は「派遣社員」だったり居酒屋の店員などの仕事を得て暮らしているようで、
辰吉寿以輝さんの試合観戦にもたびたび訪れている姿を目撃されています。

辰吉寿以輝の結婚した嫁は?子供はいる?

辰吉寿以輝さんは一目ぼれして結婚した優(ゆう)さんという名前のお嫁さんがいます。

自動車免許の合宿免許を取りにいった時に一緒になったことがきっかけで、
2016年12月24日に入籍。

2017年7月8日には、長女・莉羽(りう)ちゃんが誕生し女の子1人の父親となっていますが、
優さんにはタトゥがあるとみられる写真がネットにはいくつか見受けられますね。

ただ辰吉寿以輝さんに関しては、試合中の画像や動画を見てわかる通りタトゥーはいれていません。

日本のボクシングのルールで入れ墨(タトゥー)を入れることは禁止されているためです。

辰吉寿以輝の筋肉画像がすごい!

辰吉寿以輝のファイトマネー・年収は?

辰吉寿以輝さんは現在、日本ランキングで上位に入っているものの、それでもプロボクサーはボクシングで得られるファイトマネーだけで暮らすのは難しいそうです。

日本チャンピオンになっても同様で、世界チャンピオンになってようやく、ボクシングだけで生活できるだけの収入が得られるようです。

辰吉寿以輝さんの場合も、おそらくは何らかのアルバイトをしていると思われますが、
辰吉丈一郎さんの息子というブランドがあることからすでにスポンサーを獲得しているとみられ、
もしかしたらすでにボクシングだけで生活できるだけの年収を得ているかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました