熱海の土石流で国道135号は通行止め!熱海伊豆山(伊豆山神社)土砂崩れ

スポンサーリンク
0未分類

熱海市の熱海伊豆山(伊豆山神社)付近で大規模な土砂崩れが発生。国道135号まで到達した土石流が東海バスを巻き込まむ様子もみられます。

熱海駅から国道135号、湯河原方面は足川交差点で通行止めとのこと(14:30現在)

スポンサーリンク

熱海の土石流で国道135号の通行止めは?熱海伊豆山(伊豆山神社)土砂崩れ

熱海市で土石流 住宅が流されて20人程度が巻き込まれたか

熱海警察署によると、住宅が何軒か流されているのを現場に駆けつけた警察が確認したという。

県には、熱海市から20人程度が流されたとの情報が入っているという。

熱海市は、災害対策本部を立ち上げた。

また、県知事は自衛隊に災害派遣要請をし、自衛隊板妻駐屯地から午後0時半に部隊が出発したという。

土石流とみられる土砂は、伊豆山神社付近の谷筋にある逢初川を流れ、国道135号まで到達した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/463a85fbc87f8e26a09b04ebda45acaa1463d4c3

タイトルとURLをコピーしました