「レストラン」、名前の由来に関係するものは?#ことば検定

スポンサーリンク
0未分類

4月21日の「グッドモーニング」内のクイズ「ことば検定」で出題された問題は「「レストラン」、名前の由来に関係するものは?」でした。

created by Rinker
朝日新聞出版

スポンサーリンク

答え:「レストラン」、名前の由来に関係するものは?【ことば検定】

青:スープ
赤:ワイナリー
緑:小さな服がはいらない

答え:スープ(青)

緑のボケはSサイズの服が着られないということで 「S(サイズが)通らん」(えす、とおらん)

引用:元気を回復するスープ | Au Péché gourmand | オー・ペシェ・グルマン

1765年Paris ブーリ通りの店に「レストラン」というメニューが登場しました。 店主のブーランジェが出したのは羊の足のホワイトソース煮という、濃縮した肉汁で作ったスープ。 これに『力をつけるもの』と意味するレストランという名前をつけたのです。

フランス革命よりはるか前、回復するという意味を持つ“restaurer”(レストレ)が語源になり、濃いコンソメスープをレストランと呼んだのが始まりとする説もあります。

タイトルとURLをコピーしました