法曹界の「曹」とは、もともと何のこと?部屋?僧の位?#ことば検定

スポンサーリンク
0未分類

9月13日の「グッドモーニング」内のクイズ「ことば検定」で出題された問題は【法曹界の「曹」とは、もともと何のこと?】でした。

created by Rinker
朝日新聞出版

■当ブログの人気コンテンツ

スポンサーリンク

答え:法曹界の「曹」とは、もともと何のこと?【ことば検定】

青:僧の位
赤:部屋
緑:感心、そして納得

答え:部屋(赤)

 『曹(ソウ)』cáoは、役人が並んでいる様子を表す会意文字です。漢字の足し算で覚えるならば、東東(袋が並ぶ)+曰(言う)=曹(人々が並んでいる状態。役人が並ぶ)です。漢字の部首は『曰・ひらび』で、漢字の意味は『役人』、『並ぶ』、『部屋』、『仲間』、『軍隊の階級』です。

http://huusennarare.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/post-96f0.html
タイトルとURLをコピーしました