高校野球(関東・東京)観戦方法・チケット当日券は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

高校野球で関東(東京)の大会(秋季大会・春季大会・夏予選)のチケットはどこで買えるんでしょか?当日券は?

スポンサーリンク

高校野球(関東・東京)観戦方法・チケット当日券は?

高校野球はチケット前売りはありません。当日券購入で入場出来ます。

当日に入口の横でチケットが売られているのでそこで買えば良いです。

窓口で入場料を払って入場券を買い、入り口でもぎってもらって入場しましょう。

入場料は地区によって違います。
西東京の場合は大人800円、学生500円、中学生200円。

カード、電子マネーは使えないので現金のみです。

プロの試合が行われるような球場は別にして、普通は券売所の施設などないので、入り口前にテントを張って、当番校の控え部員がチケット係をしています。

ちなみに、高校野球の組み合わせ表から一塁側か三塁側か決まっています。

トーナメント表を縦にした場合、

常に左側が一塁ベンチ、反対右側が三塁ベンチ。

横にした場合、上に書かれた側が一塁ベンチ、下が三塁ベンチです

トーナメントが進んでいっても、常に(縦)左側が一塁側です。

一般財団法人 東京都高等学校野球連盟 ホームページ

■参考:2022(令和4年) 秋季東京都高等学校野球大会
○大会期間: 10月 8日(土)?11月13日(日)
○参加校数: 64校
○ゲーム数: 63ゲーム

○使用球場:
神宮
都営駒沢
江戸川区
スリーボンドスタジアム八王子
S&D昭島スタジアム
多摩市一本杉
市営立川
スリーボンドベースボールパーク上柚木

2022/11/12(土)の神宮球場 での準決勝二試合と、2022/11/13(日)の決勝に関してはチケットぴあで前売り券の販売がありました。

高校野球(関東・東京)観戦方法・チケット当日券は?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました