povo 2.0にiphone7で繋がらない使えない!

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

iphone7でpovo 2.0が繋がらない・使えない場合の原因や対策・対処法についてまとめています。

ここでは主にアンテナは立っていて電話はできるもののインターネットに繋がらないケースについて解説しています。

スポンサーリンク

povo 2.0にiphone7で繋がらない・使えない原因は?対処法・対策は?

iphone7に限らずpovo2.0を利用するには正しくプロファイル(APN)が設定されていなければいけません。

Androidだと使うために細かい設定が必要になりますが、iOS14.5以上だとAPN設定は不要となり、iPhoneでpovoを使う場合はsimカードを挿入するだけで設定不要と非常にかんたんです。

ただ、他キャリア・他サービスのプロファイル(APN)が設定されている場合、まずは他社プロファイル(APN)を削除しなければいけません

中古で購入したiphone7や今までau以外(ドコモやソフトバンクなど)で購入したiphone7の場合はまずは他社プロファイル(APN)の削除から始めなければいけないと思われます。

他社プロファイル(APN)を削除するにはホーム画面の「設定」アプリから「一般」→「プロファイル(もしくはプロファイルとデバイスの管理)」とタップしていきます。

使用中のiPhone7端末に設定されているプロファイル(APN)が表示されるので、使用しないプロファイルをタップして選択し次の画面で「プロファイルを削除」します。

※基本的にはiPhone7は複数キャリアに対応できる端末ではないので、表示されるプロファイル(APN)はすべて削除します。

「プロファイルを削除」ではパスコードを求められるので、入力後に表示される確認画面で「削除」を選択し、プロファイル(APN)が削除されていることを確認します。

改めてiPhone7でpovo2.0のプロファイル(APN)を設定する方法を説明します。

まずiOSのバージョンがiOS14.4以下の場合はiphoneが自動でAPN設定してくれる「キャリア設定アップデート」が使えません。

iosのバージョンをiOS14.5以上にする必要がありますが、2021年10月時点ではiOSのバージョンは15.01意向となります。

iOSを最新バージョンにアップデートするためにホーム画面の「設定」アプリから「一般」→「ソフトウェア・アップデート」からを行います。

※OSのアップデートにはかなりの時間がかかることが予想されます。

iOSをバージョンアップした後、ホーム画面の「設定」アプリから「一般」→「情報」を選択。

「キャリア設定アップデート」のポップアップが表示されるので「アップデート」を選択。

画面上部のステータスバーで電波の受信強度は回線種類(4Gなど)が表示されている所に、「au(もしくはpovo)」というキャリア名が表示されていれば設定は完了です。

タイトルとURLをコピーしました