youtubeコメントの数が合わない・一部表示されない原因・対処法は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

YouTubeのコメントで一部のコメントが表示されないのはバグ?

YouTubeで実際のコメントの数とコメント数が違うのはどうしてでしょうか?

YouTubeで特定ユーザーのコメントが表示されない理由は?

スポンサーリンク

youtubeコメントの数が合わない・一部表示されない原因・対処法は?

YouTubeで動画コメント欄の「〇件のコメント」と書かれている数と、実際に見えるコメントの数が違うことがあります。

YouTubeでコメントをしてコメント欄には表示されるモノの、コメント数には反映されないことがありますが、この場合はタイムラグでしょう。

時間がたってもコメント数が合わないようならスパム扱いで保留になってるのかもしれません。

コメントを読むことができているのなら問題ないです。バグで件数が更新されていないだけでしょう。

スパム判定されていた場合には動画主さんの「承認待ち」となります。

・正常に見えるコメントでも、スパムに分類されることがあります。
・連続でコメント投稿を繰り返すと、スパム判定されるケースがあります。
・URL添付はスパムになります。
・特殊文字や禁止語句でもスパム判定されることがあります。
・承認待ちの場合、放置される可能性もあります。

URLや長い数字の羅列をコメント中にいれると勝手にYouTube側から非表示にされることがあります。

その他にも動画投稿者により特定のコメントを非表示にすることもできます。

また、youtubeではコメントを本人が消さなくてもyoutube運営がスパム(URLのみのコメントなど)と判断すると消すので、そうしたときにコメント数と実際のコメントの数が違ってきます。

youtubeコメントの数が合わない・一部表示されない!ネットの口コミは?

YouTubeのコメント削除について、「コメントを削除してもコメント数が変動しない」のが仕様になっています。

これはYouTube側が例えば誹謗中傷や悪質なスパムなどを判定するため(コメント者がすぐ消しても証拠として残すため)らしいので、こちらからどうこうするのは恐らく不可能です。

コメントの表示、整理、削除 - YouTube ヘルプ
動画の所有者がコメントを有効にしている場合、視聴者は動画にコメントを投稿したり、他のコメントを評価したり、返信したりできます。 動画の

しかし、コメントの仕様として『チャンネルの管理人が消した』のか、『コメント者が自ら消した』のか、『YouTubeの運営が消した』のかはページからはわからないようになっています。またコメント自体も、低評価が多くつくと自動でスパム判定されてユーザー含め誰からも見えなくなる仕様になっているようです。

タイトルとURLをコピーしました