久保田徹wiki経歴|ミャンマー拘束で安否は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

久保田徹さんはロヒンギャ難民の取材をきっかけにドキュメンタリー制作を始めた映像作家。

2022年7月にはミャンマー取材中に拘束され安否が気遣われる久保田徹さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

久保田徹wikiプロフィール

ドキュメンタリー作家・久保田徹氏映像(境治&相澤冬樹「メディア酔談2022/4/10」より)

名前:久保田徹

生年月日:1996年

年齢:26歳

出身地:神奈川県生まれ

出身大学:慶應大学法学部

久保田徹の経歴

大学在学中の2014年よりロヒンギャ難民の取材を開始し、ドキュメンタリー制作を始める。

以降、Al Jazeera English、NHK World、VICEなどの国際メディアにてディレクター、カメラを担当。

監督作は札幌国際短編映画祭ほか、国内外の映画祭にて出展多数。

現在はロンドンを拠点に活動

ミャンマーで日本人男性拘束 デモ現場近くで

【AFP=時事】在ミャンマー日本大使館は31日、最大都市ヤンゴンで日本人男性1人が拘束されたことを確認した。

 日本とミャンマーのメディアが30日に報じたところによると、拘束されたのは映像作家の久保田徹(Toru Kubota)さん(26)で、国軍への抗議デモが行われていた現場の近くでミャンマー人2人と共に拘束された。

https://news.yahoo.co.jp/articles/16006edd9f2de97b6499f293385156b4f94d67d2

久保田徹のインスタ・ツイッター

久保田徹のツイッター
@torukubota23

久保田徹のインスタグラム

久保田徹のフェイスブック

久保田徹の公式HP

久保田徹の高校や大学など学歴は?

久保田徹さんの通っていた高校については学校名は明らかになっていないものの、大学は慶応大学を卒業しています。

タイトルとURLをコピーしました