【幕張のドンファン】不倫猛打賞のロッテ清田育宏「さすが東スポ」「フライデー見出し」

スポンサーリンク
0未分類

ロッテ清田育宏の不祥事を受けて、東スポが「3度目不倫のロッテ・清田は「幕張のドン・ファン」 好調ぶち壊しで厳罰必至」というタイトルで記事を発表しています。

スポンサーリンク

【幕張のドンファン】不倫猛打賞のロッテ清田育宏「さすが東スポ」「フライデー見出し」

3度目不倫のロッテ・清田は「幕張のドン・ファン」 好調ぶち壊しで厳罰必至

ロッテの清田育宏外野手(35)が、またしてもやらかした。昨年、新型コロナウイルスに感染した際、不倫相手の女性と会食したことを球団に報告せず、女性に対しても〝口封じ〟。その一件で球団から無期限謹慎処分を受けていたが、処分が1日に明けて間もなく、別の女性と密会していたことを21日発売の「FRIDAY」で報じられたのだ。球団内外からは怒りを通り越してあきれかえる声が噴出している。果たして〝幕張のドン・ファン〟の行く末は――。

「さすがに球団側もこれ以上はかばいきれないんじゃないか」

 2度目どころか〝3度目〟の不倫騒動が持ち上がった清田に対し、球団周辺からはこんな声が漏れ始めている。

 2015年10月に1度目の不倫が発覚。この際「二度としない」と周囲に誓いながらも昨年9月末の札幌遠征では新型コロナウイルス感染拡大が叫ばれる中、球団ルールを破り不倫相手の女性と密会。その後、自身が新型コロナに感染した際、清田は自らの行動を球団に報告せずに隠蔽した。また、その女性と濃厚接触している可能性が高いにもかかわらず、女性に口止め工作を行う卑劣ぶりだった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/25c50e47432b653470b96518b9c343ba6f44a24d
タイトルとURLをコピーしました