円井わんの本名や事務所をwiki調査!タイトル拒絶やブラックシンデレラ

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

円井わんは「タイトル拒絶」「ブラックシンデレラ」といった映画やドラマに出演をしている女優。

「円井わん」という芸名の由来もちょっと面白い本名の気になる「円井わん」のプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

円井わんwikiプロフィール

名前:円井わん(まるい わん)

本名:中西麻梨香(なかにし まりか)

生年月日:1998年1月3日

年齢:23歳

職業:女優

出身地:大阪府

身長:159㎝

血液型:B型

事務所:トミーズアーティストカンパニー

特技:ドラム(4年) 空手の型(國際松濤館空手道連盟初段)

趣味:ダンス

円井わんの役者を目指し高校卒業を機に知り合いがまったくいないにも関わらず上京。

まずはバイトをしなければいけないと探してみると“映画好きが集まるバー”というのを発見。

無事にその店で働蹴るようになると、ママが女優をしていたことから、内田英治監督都の知遇を得るチャンスがあり、
役者をやりたいことを伝えると、その1ヶ月後に、映画『獣道』にキャスティングされ、映画初出演を果たしました。

円井わんの本名は?

円井わんの本名および旧芸名は「中西 麻梨香」です。

「円井わん」という名前は事務所が決めた芸名で、円井わんはもともと見た目が柴犬に似ていることから“柴田”とか、“柴ちゃん”と呼ばれていたそうです。

「芸名で活動したい」といったところ、ある俳優さんが、「犬だから、“わん”でいいんじゃない?」という話になり、
「わん」には「ナンバーワン」とか「オンリーワン」と言った意味も含まれることから演技が良いといった感じで盛り上がります。

「円井」は、まるい器とかお椀みたいなことを表していて、器の大きさとか、許容のある人を表しているそうです。

円井わんの経歴

ODD Foot Works – 鳶飛蝶躍(Short film) for Qualification 4 Files

円井わんは映画『光と禿』ではスタイリスト助手兼キャストとして参加すると、映画公開時には舞台挨拶司会進行等も務めています。

ドラマ「全裸監督」や「Iターン」に出演し、映画「KONTORA-コントラ」では主演を務めています。

「KONTORA-コントラ」はエストニアで開催されたタリン・ブラックナイト映画祭のコンペティション部門でグランプリと最優秀音楽賞を獲得しています。

第2次世界大戦時に記された祖父の日記をたどって不可思議な宝の探索を始めるソラを主人公

■あらすじ
高校生のソラ(円井わん)は、父親(山田太一)と二人暮らしだが、その関係は冷え切っている。そんなある日、急死した祖父が第二次世界大戦時の日記の中に遺していた、記号化された宝の存在を知ることとなる。彼女が密かに宝の探索を試み始めたとき、突然無言で後ろ歩きをする見窄らしい男(間瀬英正)と遭遇する。ソラの身に、ほぼ同時に起こった二つの事象。それは果たして何かの啓示なのか?

円井わんさんが過去に出演したドラマや映画を視聴するなら動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのがオススメです。

月額2,189円(税込)と比較的高めですが、有料の新作を1,200円分視聴可能という点を考慮すると実質989円とり、他の動画配信サービスと同程度の料金体系になります。

実質1000円以下で21万本以上ものコンテンツを視聴できるのは日本では「U-NEXT」しかありません。

料金は無料お試し期間の31日以内に解約をしてしまえば課金されないので、まずはお試しで利用してみるのも良いんじゃないでしょうか。

[30日間無料]unextの詳細&申込みはこちら
通常バナー

映画
傷だらけの悪魔(2017年2月4日公開、山岸聖太監督) – 相澤真里菜 役
光と禿(2017年4月22日公開、青木克齊監督) – マリちゃん 役
獣道(2017年7月15日公開、内田英治監督) – 宗教団体の子供 役
黒い乙女Q / 黒い乙女A(2019年5月31日 / 8月16日公開、佐藤佐吉監督)[3]
向こうの家(2019年10月5日公開[注 1]、西川達郎監督) – 森田芽衣 役
映像研には手を出すな!(2020年9月25日公開、英勉監督) – パン子 役[4]
タイトル、拒絶(2020年11月13日公開、山田佳奈監督) – カナ 役
KONTORA-コントラ(2021年公開、アンシュル・チョウハン監督) – 主演・ソラ 役[5][6]

テレビドラマ
100万円の女たち 第6話・最終話(2017年5月19日・6月30日、テレビ東京)
先に生まれただけの僕(2017年10月14日 – 12月16日、日本テレビ) – 手島なお 役
セトウツミ(2017年10月13日 – 12月23日、テレビ東京) – 女子高生 役
Iターン 第3話・第4話(2019年7月27日・8月3日、テレビ東京)
映像研には手を出すな! 第2話(2020年4月13日、MBSテレビ) – パンクロック部 パン子 役

PV
MINAMIS「アイ」(2016年) – 主演
餓鬼連合(餓鬼レンジャーwith伊藤沙莉)「Miss Pen Pen」(2017年)
尾関梨香(欅坂46) 個人PV「タイムスリップドロップ」(2017年、4thシングル『不協和音』type-B収録)
Brian the Sun「the sun」(2018年)
乃木坂46「キャラバンは眠らない」(2018年、22ndシングル『帰り道は遠回りしたくなる』収録)
GADORO「オトノ葉 feat. アサキ」(2019年)
ALAN「Kicking Moon」(2019年) – 主演
King Gnu「飛行艇」(2019年)
ユレニワ「Bianca」(2019年) – 主演

ブラックシンデレラ

円井わんはドラマ「ブラックシンデレラ」で連ドラ初レギュラーとなりました。

主人公たちのクラスメイトながら、みんなからは一歩引いたような性格でいつも教室の端で勉強をしている斎藤杏(さいとう・あん)を演じています。

■あらすじ
主人公は、「私なんか…」が口癖で自分に自信が持てない女子高生・神谷愛波(かみや・まなは/17歳)。
愛波には幼いころからの夢があった。
それは、学園一の美男美女を決める、ミス清蘭コンテストに出場すること。
ド平凡女子を自称する愛波だったが、とあるきっかけでそのコンテストに出場するチャンスを掴む。
そこで出会ったのは、ナルシストで完璧な国宝級イケメン・橘圭吾(たちばな・けいご/17歳)と、謎の転校生・島村空(しまむら・そら/17歳)、学園一の美女と謳われる香澄百合(かすみ・ゆり/17歳)。
巻き起こる恋の予感の中で迎えたコンテスト当日、夢の舞台まであと一歩のところで愛波を襲った出来事とは…?
“本当の美しさ”とはいったい何なのか…?
その答えを見つけるために、外見主義に立ち向かいながら、夢や恋に奮闘する“逆襲”ラブストーリー!

■円井わん(斎藤杏 役)コメント
斎藤杏という役に初めて触れた時、私がやるべきだと直感しました。
このドラマは、人は見た目が全てなのだろうかと問いかける作品です。
私も過去に同じようなことでとても悩んで、今があります。
そのような経験があるからこそ、役者として役や作品を通してこうした問題提起ができることが嬉しく、また、この作品を通して誰かの心に寄り添えたら幸いです。
ドラマとして、とても面白いので楽しんでいただきたいです!

円井わんのツイッターやインスタグラム

円井わんのツイッター
@wanmarui

円井わんのインスタグラム
@wanmarui

円井わんのフェイスブック

円井わんのブログ

円井わんの高校や大学など学歴は?

円井わんさんの出身中学や高校については学校名を特定できるだけの情報が出てきませんでした。

ちなみに高校は「表現教育科」というクラスに所属していて、授業の中に演技とかダンスとか楽器演奏などを習っていたそなので、堺リベラル高等学校に通っていたとみられます。

高校生の時には楽器やダンスは真面目に取り組んでいたものの、演技の方はシェイクスピアの『夏の夜の夢』の朗読をしたくらいで、あまり真面目に取り組んでいなかったそうです。

円井わんの身長・体重は?

円井わんさんの体重については具体的な数字は公表されていないものの身長は159㎝です。

円井わんの彼氏は?

調査中
円井わんさんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ彼氏の存在を匂わせる情報も一切ありませんでした。

タイトルとURLをコピーしました