丸山桂里奈と本並健治の馴れ初めは?元日本代表GKの結婚指輪は?

スポンサーリンク
未分類

丸山桂里奈さんといえば、元サッカーなでしこジャパンのメンバーの一人で日本女子サッカーのワールドカップ初優勝に大きく貢献。

現役引退後の今はバラエティー番組に数多く出演している売れっ子タレントとなっていましたが、元日本代表GKの本並健治さんとの結婚が発表されましたね。

スポンサーリンク

丸山桂里奈と本並健治が結婚!

さいたまスーパーアリーナで行われた「東京ガールズコレクション2020」のランウエーに純白のウエディングドレスとタキシード姿のツーショットで現れ、電撃発表。サッカー元日本代表MFの前園真聖(46)が神父になって公開結婚式を挙げ、この模様はオンラインで生配信された。2011年の女子W杯優勝監督の佐々木則夫氏(62)も祝福に駆け付けた。丸山は初婚、本並は再婚になる。
2011年の女子W杯・準々決勝のドイツ戦で決勝ゴールを決め、なでしこジャパンの優勝に貢献した丸山が、幸せのゴールをひそかに決めていた。お相手は丸山にとって恩師にあたる本並氏。G大阪で活躍した現役時代、“なにわのイタリアーノ”と呼ばれるほど堀の深いハーフ顔で若い女性から絶大な人気を誇ったイケメンだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f26a2fd105ea0fbfd41245b76c55c3361fe886d9

丸山桂里奈さんが結婚すること自体もいろんな意味で驚きを隠せませんが、本並健治さんはすでに年齢は56歳です。

本並健治さんといえば、現役時代からイケメン選手として人気がありましたが、今まで独身だったのかというと実は結婚をしています。

前妻とは離婚をしてしまったようなので、小島瑠璃子さんのようなケースでなくきちんとした結婚となりそうですね。

丸山桂里奈と本並健治の馴れ初めは?

本並健治さんは60代の還暦目前ではあるものの、もっと選択肢があったんじゃないでしょうか。

丸山桂里奈さんのどこに引かれたのか気になるところですが馴れ初めについても発表されています。

壇上でなれそめを聞かれた丸山は「きっかけは私が好きになったこと。もともと人間として大好きでしたが、今年に入ってから唇をもってかれたいなと思うようになりました」と告白。本並氏のタキシード姿を見て「顔も黒だし、黒い服ばっかりだから全然違う人に見えた」と大喜び。本並氏も「いつもジャージかユニホームしか見ていないのできれい。新鮮ですね」と笑みがはじけた。

ちなみに、本並健治さんが現役時代に活躍したチームはガンバ大阪で、
丸山桂里奈さんは同じ大阪に本拠地がある女子サッカーチームスペランツァFC大阪高槻の監督・選手だったので、
サッカー関係で顔を合わせる機会はあったのかもしれませんね。

2人の出会いは、本並氏がなでしこリーグ・スぺランツァFC大阪高槻の監督に就任した12年。丸山も同チームへ移籍し、監督と選手という関係だった。

 本並氏は16年に監督を退任、丸山も同年に引退。ともに大手芸能事務所、ホリプロに所属しており、一緒にサッカー教室を開いたり、事務所のフットゴルフ部で活動するなど師弟関係は続いた。丸山はサッカー教室の練習メニューを相談するうちに、親身になって話を聞いてアドバイスをくれる本並氏に好感を抱くようになったという。

 ただ、2人が恋愛関係になったのは今年に入ってから。コロナ禍で外出自粛になり、電話などで連絡を取るうち互いに重要な存在だと気付き、愛情を育んでいった。プロポーズの言葉について丸山は「(本並が)先に私のお父さんとお母さんに結婚しますと言ったので、されていないんです」と明かした。とちなみに本並氏は、丸山に出会う前に前妻とは離婚している。

丸山桂里奈と本並健治の婚約指輪は?

調査中

丸山桂里奈と本並健治の結婚に関するネットの反応

タイトルとURLをコピーしました