ミニオン語の翻訳一覧!言葉は何語?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

ミニオン(ミニオンズ)はミニオン語 (minionese)という言葉を話します。

人間には意味不可解な言語で英語やスペイン語など多言語をかき混ぜたような言語のようですが、ミニオン語の日本語の翻訳一覧は?

スポンサーリンク

ミニオン語の翻訳一覧!言葉は何語?

ミニオンズが話す言葉、ミニオン語は英語版(オリジナル)と日本語版では違います。ほとんど同じですが言葉の意味を分かるようにしている部分は変えています。

■1、Gelato(ジェラート) -イタリア語で「アイス」の意味。ミニオン語でも同じ意味で使われます。

■2、Kanpai(カンパイ) ? 日本語の「乾杯」が由来。意味は同じ。

■3、Para tu (パラ・トゥ) -スペイン語の「para tu(ti)」が由来。「あなたに」、「あなたのために」といった意味で使われます。

第1作「月泥棒」で、アグネスにおもちゃを買ってきた時に言う。
また、映画「ミニオンズ」では、スカーレットに王冠を渡すときにも言う(中盤のスカーレットが「裏切り者!」と怒鳴り込む場面でも、ラストの冷凍光線でスカーレットが氷漬けになった場面でも、この語が使われる)。

■4、hana(ハナ)、dhul(ドゥル)、sehtt(セッ) -韓国語の「1」、「2」、「3」が由来。同じ意味で使われます。

■5、banana(バナナー) – 英語のバナナが由来。最後の「ナ」を伸ばして発音するのが特徴。

■6、 la boda(ラ・ボーダ) -スペイン語の「結婚」が由来。同じ意味で使われています。

■7,uno(ウノ)イタリア語やスペイン語で数字の「1」を意味する。カードゲームの名前にもなっている。

ロンドン塔に入場しようとしたケビンたち。受付で「チケット何枚ですか?」と聞かれ、「ウノ」と答える。

■gracias(グラシアス)
エリザベス女王からスノードームをもらったスチュアートが「グラシアス」と礼を言う。

一方でミニオン独自の言葉もたくさんあります。

■1、bello(ベロー) -「ハロー」、「こんにちは」を意味します。

■2、poopaye(プーパイエ) -「バイバイ」、「さよなら」を意味します。

■3、tank yu(タンキュー) -「ありがとう」を意味します。

■4、tatata bala tu (タタタ・バラ・トゥ) -「あなたなんか大嫌い」を意味します。

■5、me want banana (ミー・ウォン・バナナー) -「お腹空いた」を意味します。

■6、underwear(アンダーウェア) - 「誓うよ」、「約束するよ」を意味します。

■7、bi-do(ビード) -「ごめんなさい」を意味します。

■8、muak(ムアック) -「キス」を意味します。

■9、bananonina – 「醜い」を意味します。

■10、baboi/papoi(バーボイ/パーポイ) -「オモチャ」を意味します。

■11、プーレ・ティカ・マサラ インドのカレー料理のフランス語名

映画「ミニオンズ」の「仲間?!」というセリフは、英語ではBuddiesです。

また「ミニオン危機一髪」のラストソングの「オケツ?」と歌っている箇所は、英語ではunderwearです。

一方で、「OK!」とか「アウチ!」というセリフは、日本語版でもそのままだったりします。

ミニオン語の翻訳一覧!言葉は何語?ネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました