モンハンライズ サンブレイクの事前ダウンロードで追加コンテンツとは?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

switch版モンハンライズサンブレイク(モンスターハンターライズ:サンブレイク)で事前ダウンロードするとアイコンとともに

「追加コンテンツがダウンロードできました」

というメッセージが表示が出ますが、この意味は?

スポンサーリンク

モンハンライズ サンブレイクの事前ダウンロードで追加コンテンツとは?

6月29日21時より山田裕貴さんと「ひと狩り行こうぜ!」ライブ配信で『モンハンライズ:サンブレイクDEMO』のマルチプレイを実施

2022年6月24日、カプコンは、6月30日発売予定のNintendo Switch/PC(Steam)向けソフト『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の、モンハン特派員である山田裕貴さんとマルチプレイで遊べるライブ配信を、6月29日21時より実施すると発表した。

カプコンは6月24日、『モンスターハンターライズ』の超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』[Nintendo Switch/PC(Steam)]について、TVCMにも出演しているモンハン特派員である俳優の山田裕貴さんと、体験版『モンスターハンターライズ:サンブレイク DEMO』(Nintendo Switch版)を用いたマルチプレイが楽しめるライブ配信を実施すると発表した。配信は、2022年6月29日21時からとなる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5e95e48cf5e7dceebd470b077cd2cdc764e4c7a0

2022年6月30日から正式に発売となるモンハンライズサンブレイク(モンスターハンターライズ:サンブレイク)の価格は通常版が4990円(ダウンロード)のほかにもさまざまなタイプの製品が用意されています。

switch版の事前ダウンロードで「追加コンテンツがダウンロードできました」となるのは、まずデータ自体は”アップデート”なので追加コンテンツではないでしょう。

まだ発売されていないコンテンツを予約して購入しても、13GBの内容はダウンロードできてません。

これは追加コンテンツだけではなく、製品版でも一緒です。

購入をしたときに、そのソフトの遊ぶ権利と、ゲームのアイコンがダウンロードできます。(それが何ギガバイトかはわかりませんが一瞬でできる程度ということです。)

DLCを購入しなくてもアップデートによってダウンロードされるはずです。

それをアンロックするのがモンハンライズ サンブレイクの購入なんですが、おそらくスイッチ内部の扱いとしてはこのアンロック権を追加コンテンツとして扱っているのではないでしょうか?

単にアンロックしても良いよという許可でしかないので一瞬でダウンロードが終わったのでしょう。

まだ遊べない何かしらの追加コンテンツの予約のダウンロードが成功してもわざわざ、

「このコンテンツは発売前なのでまだ全部ダウンロードできません」や、
「追加コンテンツの権限の数バイトをダウンロードしました」

と表示されるようにプログラムがされていないんです。

つまり購入したというアクションによって「追加コンテンツがダウンロード出来ました」という「文字を表示しただけ」なんです。

この表示はあくまでも、何かしらの追加コンテンツをダウンロードするというアクションがなされて、それが成功したときに「追加コンテンツがダウンロード出来ました」という「文字」を表示したというだけのことなので、ダウンロード出来たからすぐにできるよ!という意味ではないのです。

つまり、任天堂スイッチには、予約であろうが発売日をすぎてようが、購入しようが無料だろうが、追加コンテンツをダウンロードしようとして成功すると

「追加コンテンツがダウンロード出来ました」という「文字を表示する」というプログラムがされているということだと思います。

で、予約で発売日前であれば、権限とアイコンだけがダウンロードされていて、発売日に改めてゲームの内容をダウンロードできる。
発売日の後であれば、権限とタイトル、同時にゲームの内容がダウンロードされるという仕組みなのではないでしょうか。

サンブレイクの事前ダウンロードで追加コンテンツにネットの口コミは?

タイトルとURLをコピーしました