モリーウィーズリーの呪文でベラトリクス倒した?ハリーポッター死の秘宝

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

モリーウィーズリーはロン・ウィーズリーの母。

「ハリーポッターと死の秘宝」ではモリーの息子フレッドを殺したベラトリクスを相手に見事にかたき討ちを果たしましたが、その時の呪文は?

スポンサーリンク

モリーウィーズリーの呪文でベラトリクス倒した?ハリーポッター死の秘宝

「ハリーポッターと死の秘宝」でモリー・ウィーズリーはベラトリックにアバダケダブラに似ている緑の閃光を放つ呪文を使っていました。

この場面は英文では下記のようになっています。。

Molly’s curse soared beneath Bellatrix’s outstretched arm and hit her squarely in the chest, directly over her heart.

モリー・ウィーズリーがベラトリクスに放った呪文に関しては、具体的な名前は明らかになっていません。

モリーにとっては、フレッドが殺されジニーも手にかけようとしたので思わず激昂したすえに、未知の呪文が発動したという風にも考えられます。(ペトルフィカストタルス(石化)とレダクト(粉々になれ)の複合攻撃?)

ただモリーの使った呪文に関して様々な考察が成されていて、「失神の呪文(ステューピファイ)」の派生呪文ではないか?という見方もあります。

「許されざる呪文」の3つは

・死の呪文(アバダ・ケダブラ)
・服従の呪文
・磔の呪文

の3つで、「失神の呪文」は入っていません。だからこそ、ハリーたちも何度もこの呪文を使っているので、モリーウィーズリーが使っていたとしても不思議ではありません。

『不死鳥の騎士団』でアンブリッジの部下にマクゴナガルが4本の失神の呪文を浴びて瀕死の重体に陥りますがマダム・ポンフリーの「命があったのが不思議なくらいです」というセリフがあります。(マクゴナガルが高齢だということもありますが)

術者の能力にもよるものだと思いますが「失神の呪文」であっても、心臓直撃などすれば相手を殺す可能性はあるのかと思います。

タイトルとURLをコピーしました