向井葉月の将棋フォーカス卒業はいつ?後任・最後の放送は?

スポンサーリンク
デフォルト 0未分類

向井葉月さん(乃木坂46)さんはNHK「将棋フォーカス」総合司会を2019年4月から伊藤かりんの後任として就任。

将棋指南役の中村太地より「2021年までにアマチュア1級になる」指令を受け見事にアマチュア6級の判定を受けていましたが、2022年3月に卒業することがほぼ確定です。

スポンサーリンク

向井葉月の将棋フォーカス卒業はいつ?後任・最後の放送は?

向井葉月さんは『将棋フォーカス』の担当をきっかけに始めた将棋では、自分の名前にちなんだ「向かい飛車」を得意戦法

2021年6月27日放送分『将棋フォーカス』でアマチュア4級判定、2022年3月6日では番組MC卒業に伴い、木村一基(九段)を相手に6枚落ちで卒業試験を受験し、アマチュア3級認定状を授与されました。

番組表によると3月20日放送分(再放送3月24日)「高見・都成・葉月卒業スペシャル」で最後のようです。

なお向井葉月さんの後任についてはまだ発表はありません。

タイトルとURLをコピーしました