武藤頼胡のwikiプロフィールを調査!終活カウンセラーの経歴は?

スポンサーリンク
未分類

武藤頼胡さんは日本で初めて「終活カウンセラー」としての活動を始めた人で、「ガイアの夜明け」「ごごなま」などのテレビ番組にも出演。

終活の在り方について個人だけではなく法人にもコンサルティングを行っている武藤頼胡さんの経歴やプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

武藤頼胡wikiプロフィール

名前:武藤頼胡 (むとう よりこ)
出身地:静岡県 三島市
生年月日:1971年
年齢:49歳

武藤頼胡さんは1993年に大手保険会社で新入社員のトレーナーを経験し、
「終活カウンセラー」としての活動の礎となる研修制度のあり方やコミュニケーショントレーニングに興味を持つようになったそうです。

武藤頼胡の経歴

武藤頼胡さんは大手保険会社に勤めた後は、テレマーケティング、コンサルタント、人材派遣事業などを手掛けるベンチャー企業にわたり、
2006年からコーチングの勉強を本格的に勉強を始めると2008年6月退職し個人事業主として独立。

この時点ではまだ何をするかは決めておらず、独立をした理由は通勤電車が苦手というかなり個人的な動機でした。

知り合いの社長に片っ端から連絡を取っていった結果、地元の静岡県三島市にある葬儀会社の社長に興味を持ってもらい、
葬儀業界について様々なことを学ばな背てもらう機会を得ます。

さらに日本葬祭アカデミー教務研究室で日本の葬送文化について学んだことを活かして葬祭関連企業の社内制度の確立、営業コンサルタント、葬儀社主催セミナー講師などの仕事をはじめるようになります。

母親をがんで亡くす死別体験もあって「終活」について真剣に考えるようになったことから、
2011年に一般社団法人終活カウンセラー協会を設立し、巣鴨地蔵通り商店街で高齢者を対象に終活のマーケティング調査。

インタビューした高齢者の数は数千人を超え、現在は終活カウンセラーの生みの親として知られるようになりました。

■武藤頼胡さんのメディア出演歴
日経スペシャル「ガイアの夜明け」
週刊ダイヤモンド
TBS「私の何がイケないの?」
山陽新聞
生ワイド す・またん!
日刊スポーツ シニアライフ
NHK生活情報ブログ

■武藤頼胡さんの職歴
リンテアライン株式会社 代表取締役
一般社団法人 終活カウンセラー協会 代表理事
一般社団法人 日本相続コンサルティング協会 理事
明海大学ホスピタリティツーリズム学科外部講師

終活カウンセラーとは?

武藤頼胡さんの行っている「終活カウンセラー」とは葬儀やお墓、または相続といったさまざまな専門家と相談者を結びつけることが主な業務となっています。

相続のことなど相談者生前に何をしておけばいいのか、疑問や不安があっても、いきなり法律に詳しい弁護士などにわざわざ有料で相談に行くことのは案外、勇気がいるものです。

就活相談のハードルを低くするのが終活カウンセラーの役割で病気に例えるなら、
「何科にいけばいいかな?」と聞きたい時に判別してあげるのが仕事になります。

武藤頼胡のツイッターやインスタグラム

武藤頼胡のツイッター
@yorikomutoh

武藤頼胡のインスタグラム
@yoriko_nonsugar0123

武藤頼胡のフェイスブック
@yoriko.mutoh

武藤頼胡の高校や大学など学歴は?

調査中

武藤頼胡さんは21歳で子供を出産しているので、おそらくは大学には行かず最終学歴は高校になるとみられます。

武藤頼胡の家族構成は?母親と父親の仕事は?

武藤頼胡さんの実家はラーメン屋を営んでいたそうです。

ただ両親が離婚したり再婚したいった事情から学生時代は学費もすべて自分で工面していたそうで、
8つ離れた社会人のお兄さんにはずいぶんと援助してもらったようです。

武藤頼胡の結婚した旦那(夫)は?子供はいる?

武藤頼胡さんは21歳の時に一人で子どもを産み、その後、2人目、3人目の子どもを産んでいるので3人の子供を持つ母親です。

保険会社に就職をしたのも、一人目の子供を育てるために給料のいい職業一覧のようなものを見て決めたそうです。

武藤頼胡の年収は?

武藤頼胡さんは現在コンサルティングの契約をしている企業は6社ほど。

他には、単発でセミナーや研修講師としての仕事を請け負っているそうですが、
会社を上場させようという思いは持っていないそうです。

事務員に営業マン、それにバックヤードがいる4人くらいの会社にしたいと考えているそうなので、
年収の会社の規模に比例する形になってくるんじゃないでしょうか。

武藤頼胡の本

元気なうちから始める! こじらせない「死に支度」

「終活」のプロとして、「終活カウンセラー」1万5000人を育てた武藤頼胡、はじめての著書。

たくさんの終活相談にのってきた著者だからこそ語れる最低限知っておきたい、「60のエッセイ」を収録。
身近な人、そして自分自身の「もしも」のときに困らない、そして、「よりよく生きていく」ための知恵とヒントが一冊に!
「武藤式エンディングノート」も収録。

親の終活に困ったら。自分の人生に悩みをもったとき。力強い「生きる手立て」となる本です。

タイトルとURLをコピーしました