中谷進之介の年俸や移籍金は?結婚した嫁は小屋春菜じゃない?インスタは?

スポンサーリンク
未分類

中谷進之介さんは柏レイソルでプロデビューすると、移籍した名古屋グランパスエイトでは不動のセンターバックで堅守を発揮。

次世代の日本を代表するセンターバックとして期待を集める中谷進之介選手の気になる年俸やプレースタイル、結婚した嫁などを調べてみました。

スポンサーリンク

中谷進之介の年俸や移籍金は?

名古屋グランパス 中谷進之介 → 前田直輝のドリブル / ジョアン・シミッチ → マテウスのシュート - JリーグYBCルヴァンカップ準々決勝 2020.9.2

中谷進之介選手の年俸推移を調べてみると次のようになっていました。

2021年 5000万円(名古屋グランパス)
2020年 4000万円(名古屋グランパス)
2019年 3500万円(名古屋グランパス)
2018年 2,300万円(柏レイソル)
2017年 1500万円(柏レイソル)
2016年 700万円(柏レイソル)
2015年 600万円(柏レイソル)
2014年 300万円(柏レイソル)

1度も年収ダウンすることなく着々と金額を増やしているのは、それだけ中谷進之介選手のプレーの評価が高いからでしょう。

2018年シーズンに柏レイソルから名古屋グランパス完全移籍した時の移籍金は2億5000万円で5年契約でした。

中谷進之介の評価・プレースタイルは?

中谷 進之介(柏) 興梠の強烈なシュートを土壇場でブロック!【Pick upプレー:明治安田J1 2nd 第2節 浦和vs柏】

中谷進之介選手のポジションはセンターバックですが、フォーメーションや選手コンディションによってはボランチを任されることもあります。

センターバックといえば相手FWと激しくせめぎ合うポジションで、1対1で空中戦でも地上戦でもかなりの強度が求められます。

それにも関わらず、2019年、2020年と2年連続で退場処分も出場停止もなくJ1フルタイム出場(34試合3060分)を成し遂げている点は、安定感に非常に優れていて、監督としても使いやすい選手と言えるでしょう。

※2020年シーズンはリーグ戦にフルタイム出場しリーグ最少28失点、無失点試合数もリーグ歴代1位タイとなる「17」を記録

カバーリングやラインコントロールなどセンターバックとしての役割を120%こなすだけではなく、
ボランチとして起用されることもあるように、ビルドアップ能力も評価されていて、グラウンダーのパスも正確で速くロングフィードも武器としています。

中谷進之介の結婚した嫁は小屋春菜じゃない?

中谷進之介選手は2018年11月に一般女性と結婚を発表し、美人だと話題になりました。

翌年の2019年4月には第1子女児が誕生し、1児のパパとして育児に携わる様子をインスタグラムでたびたび紹介しています。

Jリーガーと言えば、芸能人と結婚して美人妻がいる選手が多いですよね。

長友佑都・平愛梨(タレント・女優)
柏木陽介・佐藤渚(元TBSアナウンサー)
槙野智章・高梨臨(女優)
関根貴大・金子栞(元SKE48)
増嶋竜也・潮田玲子(元バドミントン選手)
谷口博之・松木里菜(女優)
稲本潤一・田中美保(モデル・女優)
宇佐美貴史・宇佐美蘭(女優・キャスター)
柿谷曜一朗・丸高愛美(女優・元グラビアアイドル)
太田宏介・福間文香(モデル)
松井大輔・加藤ローサ(女優・ファッションモデル)
阿部浩之・王子咲希(元モデル)
石川直樹・茜ゆりか(女優・グラビアアイドル)
石毛秀樹・姫野れみ(モデル)
泉澤仁・山田真以(ラジオパーソナリティ)
梅崎司・川上璃子(モデル)
大迫希・南結衣(元グラビアアイドル)
大津祐樹・久冨慶子(テレビ朝日アナウンサー)
小野伸二・小野千恵子(元読者モデル)
中山雅史・生田智子(女優)
三浦知良・三浦りさ子(ファッションモデル)
北澤豪・北澤恵理(元ViVi専属モデル)
28 大迫勇也・三輪麻未(ファッションモデル)
柴崎岳・真野恵里菜(元ハロー!プロジェクト)

ただ中谷進之介さんは結婚前、タレントの小屋春菜さんと交際の噂が持ち上がったことがあります。

小屋春菜さんはスポーツ観戦が趣味で、中谷進之介さんはとSNSで一緒に写る写真が見られた他、
オススメの選手として中谷進之介選手を紹介したことがあることから交際の噂が出ていたようです。

■小屋 春菜(こや はるな)
生年月日:1995年5月7日生まれの22歳
身長:172cm
スリーサイズ:82/59/88
足のサイズ:25cm
血液型:O
出身:東京都
趣味:バスケットボール、水泳(ジュニアオリンピック出場経験あり)

中谷進之介の高校や大学など学歴は?

中谷進之介選手の通っていた学校や小学校から中学、高校まで明らかになっています。

小学校:佐倉市立西志津小学校

中学校:佐倉市立西志津中学校

出身高校:千葉県立柏中央高校

サッカーは基本的に柏レイソルの下部組織で続けていたため、高校サッカーへの出場経験はありません。

■ユース経歴
2002年 – 2004年 間野台サッカークラブ
2005年 – 2007年 柏レイソルU-12
2008年 – 2010年 柏レイソルU-15
2011年 – 2013年 柏レイソルU-18

中谷進之介wikiプロフィール

名前:中谷進之介

生年月日:1996-03-24

身長:183cm

体重:79kg

所属チーム:名古屋グランパス

背番号:4

ポジション:DF

中谷進之介選手は小学校1年生からサッカーを始めると小学4年時から柏レイソルの下部組織に加入し、その後は高校在学中に2種登録でプロデビューするまで一貫して柏レイソルの下部組織に所属しています。

高校2年時の2012年には、チームで唯一の2年生レギュラーとして第36回日本クラブユースサッカー選手権 (U-18)大会を勝ち抜きクラブ史上初の優勝に貢献。

2013年に柏レイソルU-18の主将も経験した後、トップチームに2種登録されると、2014年に待望のトップチーム昇格を果たします。

中谷進之介の経歴

Jリーグデビューは、2014年の第31節・徳島ヴォルティス戦でスタメン起用されると、その後は4試合連続でスターティングメンバーとなりシーズン終盤の7連勝に貢献しています。

2015年はチームの低迷とと共に中谷進之介選手もリーグ戦3試合の出場と不本意なシーズンとなりましたが、2016年は一転して開幕からレギュラーに定着。

ディフェンスリーダーとして守備陣を統率し[同年のJリーグ優秀選手賞を受賞しました。

2018年には名古屋グランパスに完全移籍で加入。

2020年シーズンはリーグ3位で終わり、2011年以来9年ぶりにアジア・チャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献しています。

中谷進之介の代表歴

中谷進之介選手は15歳以下の年代別日本代表を皮切りにすべての年代で日本代表候補となっていました。

■U-15日本代表
2011年 – AFC U-16選手権2012 (予選)

■U-16日本代表
2012年 – カスピアンカップ
2012年 – AFC U-16選手権2012
2012年 カタール/アゼルバイジャン遠征(5月)、千葉合宿(8月)

■U-19日本代表
2014年 – SBSカップ 国際ユースサッカー
2014年 – AFC U-19選手権2014
2014年 ミャンマー遠征(4月)、UAE遠征・横浜合宿(6月)、ベトナム遠征(9月)

■U-22日本代表
2015年 – カタール・UAE遠征

■U-23日本代表
2016年 ポルトガル遠征(3月)、南アフリカ戦(6月)
2016年 – キリンチャレンジカップ
2016年 – リオデジャネイロオリンピック(※バックアップメンバー)

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは、惜しくも本登録メンバーには選出されなかったものの、手倉森誠監督はメンバー入りを最後まで悩んだ選手として名前を挙げ、バックアップメンバーとしてブラジルに帯同しています。

中谷進之介のツイッターやインスタグラム

中谷進之介のツイッター
@nshinno

中谷進之介のインスタグラム
@shin_sn4

中谷進之介の身長・体重は?

中谷進之介さんの身長体重は

身長:183cm

体重:79kg

となっています。

タイトルとURLをコピーしました