[画像]中村育二の声優ナレーションなどwiki経歴を調査!cmや相棒出演もチェック!

スポンサーリンク
未分類

中村育二さんは声優ナレーションを務めると深い響きのある美声を披露したかと思えば、
cmや相棒などのドラマ出演では安定した演技力が、業界でも重宝されるなど両刀使いのタレント。

他にも演劇の原作・演出も担当するなどさりげない日常から独特のユーモアを引き出す世界観に定評がマルチな才能を発揮していますが、
中村育二さんの気になる経歴やプロフィールをwikiよりも詳しく紹介しています!

スポンサーリンク

中村育二wikiプロフィール

名前:中村育二
生年月日:1953年12月21日
出身地:和歌山県新宮市
身長:176cm
大学:日本大学芸術学部写真学科(最終学歴)
所属事務所:ジェイ・クリップ

中村育二さんは「第33回紀伊國屋演劇賞 団体賞受賞」を受賞など俳優、声優としての活動よりも演出家、劇作家がもともと評価されていた人です。

近年はNHK大河ドラマや朝ドラなどにも出演を重ねている実力は俳優の一人です。

■連続テレビ小説
てるてる家族(2003年 – 2004年) – 西山ディレクター 役
あさが来た(2015年) – 倉掛則夫 役
スカーレット(2019年) ‐ 柴田寛治 役

■大河ドラマ
江~姫たちの戦国~(2011年) – 島左近 役
軍師官兵衛(2014年) – 榊原康政 役
いだてん~東京オリムピック噺~(2019年) – 「上野鈴本亭」席亭(鈴木孝一郎)役

中村育二の経歴

中村育二さんは日本の美術・芸術をけん引し、業界の第一線で活躍する逸材を続々と生み出している日本大学芸術学部に入学しています。;

現在は俳優・声優として活動している点から考えると意外ですが、写真学科に所属をしていたわけですが、
在学中に同じ学内の仲間、加藤益弘、山田辰夫を中心に劇団GAYAを結成し1975年の『東京少年鑑別所』が旗揚げ公演となりました。

その後、1987年からは男優6人だけで『劇団カクスコ』を結成し脚本、演出、舞台出演も行ってきましたが、2002年に解散しています。

劇団GAYAに在籍している間の1980年にも石井聰亙監督の『狂い咲きサンダーロード』に主演しスクリーンデビューを果たしていましたが、
現在は舞台からは遠ざかりテレビや映画、CM出演のほか、声優ナレーションの仕事が主軸となっているようですね。

中村育二の高校や大学など学歴は?

中村育二さんの大学は日本大学芸術学部、いわゆる日芸です。

芸能人はもちろんのこと、世界的な有名デザイナーなどを数多く輩出している大学で、日本大学芸術学部のある江古田(東京都練馬区)はちょっとした演劇の聖地のような街としても知られています。

中村育二の声は立木文彦に似てる?

中村育二さんは声優としてCMやテレビ番組のナレーションを務めることも多いんですが、
その深い響きのある美声が「イッテQ」でナレーションをしている立木文彦さんと似てる?と噂になっています。

勘違いしてしまう人もたくさんいるようですが、中村育二さんがイッテQのナレーションをしているわけではなく、あくまでも二人の声がそっくりなだけのようですね。

中村育二が甘利明に似てるか画像で検証!

中村育二さんは他にも安倍内閣で大臣を務めていた甘利明さんにも似ていると評判です。

画像を比較してみてみると、、確かに「実は兄弟です」と言われても納得できるくらい似てると言ってよいんじゃないでしょうか。

中村育二は結婚した嫁は?子供はいる?

調査中。

中村育二さんは舞台を中心に活動してきただけにプライベート情報はほとんど明らかにされていません。

既婚かどうかはもちろんのころ、離婚経験があるかどうかも定かではないので、何か詳しい情報をご存じでしたらお知らせいただけると幸いです!

中村育二の本やテレビ出演歴

中村育二さんはNHK朝ドラ「スカーレット」では、美術鑑定士の柴田(中村育二)役を演じていました。八郎(松下洸平)が個展に出品する新作を目利きしたり、主人公の陶磁器を取り扱ったりもしていました。

ドラマ「相棒」には、season1(2002年) 、season4(2005年)、season18(2019年) のそれぞれに単発で出演しています

相棒season1第1話 犯罪の影に女あり
相棒Season4第9話 冤罪
相棒Season18第8話 檻の中~陰謀
相棒Season18第9話 檻の中~告発

■CM出演
パナソニック食洗機
花王バスマジックリン
東京ガス

タイトルとURLをコピーしました