中山亮太郎の学歴や年収など経歴をwiki調査!マクアケ社長がカンブリア宮殿

スポンサーリンク
未分類

中山亮太郎さんはインターネットを通じて、主に個人から少額の投資を募る「クラウドファンディング」の日本最大手・マクアケ社長。

カンブリア宮殿にも出演を果たした若き経営者の中山亮太郎さんの気になるプロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

中山亮太郎wikiプロフィール

【インタビュー動画】Makuake 中山亮太郎 代表取締役 (ダイジェスト版)

名前:中山亮太郎
生年月日:1982年
出身地:東京都
出身高校:芝浦工業大学附属高校
最終学歴:慶応義塾大学法学部

中山亮太郎さんは曽祖父の代から事業家の家系に生まれています。

曽祖父は山口で大工をしていて、祖父は林業を営んだ後に個人投資家となった人物。

そして中山亮太郎さんの父親が山口から上京して裸一貫から医学書の出版社を立ち上げると、もう40年近くも会社の経営を続けているそうです。

そんな中山亮太郎さんは『キャプテン翼』がきっかけで幼稚園の頃からサッカーを始ると、
小学校の卒業アルバムでは「サッカーのキャプテンになる」と書くほどサッカーに熱心に取り組んでいたそうです。

大学に進学すると知り合いの弁護士事務所で、実際にアルバイトをするようになり、
経営者が弁護士に相談に来る姿を見て、企業経営に関心を持つように。

それからは、「事業作り」に面白さを感じるようになり、2006年にサイバーエージェントに入社。

藤田晋社長に直談判して社長室事業戦略部という部署に所属し社長アシスタント(車の運転手など)を務め、
サイバーエージェントでは早々と大手企業と提携したメディアの立ち上げなど大きな仕事に関わると、

その後は投資子会社にて企業投資の見習いをしたり、メディア事業の立ち上げを経て、2010年ベトナムにベンチャーキャピタリストとして赴任。

現地のネット系スタートアップ企業への投資を3年ほど担当したのちに、2013年に株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング(現 株式会社マクアケ)を設立し、代表取締役社長に就任しています。

中山亮太郎の経歴

中山亮太郎さんの計画では「マクアケ」はすぐに黒字化するはずだったものの最初の資本金8000万円はわずか10カ月で底をつき、事業は迷走。

藤田晋社長からも厳しい指摘も受けたそうですが、中山亮太郎さんにとって「マクアケ」の事業方針を固める大きな要因となったのが、「ノット」という時計のベンチャー企業のクラウドファンディングでした。

新商品の先行販売のためにマクアケのクラウンドファンディングを実施したところ、500万円の出資を集めることに成功。

「ノット」はその後、マクアケでの実績を持って小売店に営業すると、以前はけんもほろろに断れていたのが、取り扱ってくれる店舗が急激に増えていったことから、
その社長から「マクアケはお金を集めるだけのサイトじゃない。メーカーにとっては、つくる前に、顧客がいることを証明できることが何より後押しになる」と言われたそうです。

また、事業拡大のペースが一気に加速したのは2014年にソニーが電子ペーパーを使った時計をマクアケを使ってデビューさせたこと。

これが様々なメディアで取り上げられ、マクアケの事業も認知されるようになると、現在のように様々なヒット商品が幕開けから誕生しています。

映画『この世界の片隅に』の資金調達や、ペダル付き電動バイク「glafit」、完全ワイヤレスイヤホン「Air by crazybaby」もマクアケが起点となっています。

6つの機能が1つになった鍵型ツール「Key-Quest(キークエスト)」

ブレスレッドのような見た目のモダンなデザインの低重量トレーニングバンド「ライフィット」

分厚くて重く、使いにくい」という鋳物の常識を覆し、誰もが扱いやすくデザインされたユニロイ鋳鉄フライパン

マクアケは3年後に黒字化を達成すると、サイバーエージェントの100%子会社だったが2017年に本田圭佑氏や市川海老蔵氏からも出資を受け、中山亮太郎さん自らも出資してサラリーマン社長を卒業。

2019年12月に上場も果たしています。

■株式会社マクアケ 会社概要
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-16-1 Daiwa渋谷宮益坂ビル 10F
設 立:2013年5月1日
代表者:代表取締役社長 中山亮太郎
事業内容:「Makuake」を中心とした各種支援サービスの運営
研究開発技術を活かした製品プロデュース支援事業
U R L:https://www.makuake.co.jp/

中山亮太郎のツイッターやインスタグラム

中山亮太郎のツイッター
@nryotaro

中山亮太郎のインスタグラム

中山亮太郎のフェイスブック
@ryotaro.nakayama.7

中山亮太郎の高校や大学など学歴は?

中山亮太郎さんは中高一貫の芝浦工業大学附属高校から慶応義塾大学法学部に進学しています。

小中高とずっとサッカー部に所属で中学では強いチームでは無かったものの、個人としては東京都の選抜に選ばれたほど。

将来はプロのサッカー選手として食べていこうと真剣に考えていたものの、
高校生になると、名門高校との差を覆すことができず、練習試合でぼろ負け。

思っていたよりもずっと大きなレベルの違いに気づかされると、
そこですっぱりと作家の道をあきらめて、その代わりに何か別のものを目指すことに。

ちょうど高校2年の終わりころで大学の進路選択を考えなければならない時期だったため、
「自分は何が向いているだろう?」「何がカッコいいだろう?」と考えた結果、口が上手いからという理由で弁護士を目指すことに決めたそうです。

現役で合格はできなかったものの、一浪を経て慶応義塾大学法学部に進学しています。

中山亮太郎の結婚した嫁や子供は?

調査中
中山亮太郎さんのプライベートについて調べられる範囲ではスキャンダルが報じられたこともなければ結婚に関する情報は一切ありませんでした。

中山亮太郎の年収は?

中山亮太郎さんは社長を務めるマクアケを2019年12月に上場させています。

調べてみると、マクアケの2019年6月期の取締役4名に対する報酬総額は3348万円。

中山亮太郎さんは最も責任の重い代表取締役社長である点を考えると1500万円程度の年収を得ていると思われます。

タイトルとURLをコピーしました